海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

17日間でフランス語を一通りマスターする方法

誰も英語を話さない

フランスの村に17日間住み、

 

一通りフランス語をマスターした

アメリカ人男性の話。

 

ちなみにスペイン語が流暢。

 

毎朝1時間半から2時間、

動詞変化をノートに

手書きして覚える。

 

同時に、英語話者に

フランス語を教えるレッスンを

CDで聞く。

 

2週間で初級から上級まで

計2回聞き終える。

 

午後は45分から60分間、

フランス音楽を聞きながら

ジョギング。

 

歌はイントネーションを

覚えるのに最適。

 

走りながら歌うので、

顔の筋肉も訓練。

 

お昼はフランス人の友達2人と。

当然彼らは

普通の速さで会話。

 

その後、子供の時、

英語で読んだ絵本をフランス語で。

 

なぜか外国語で読むと、

絵本は面白い。

 

最低1時間、

自分についてのエッセイを書き、

後で友達に添削してもらう。

 

初対面の人と話す時に使える。

話す練習もでき、

自信もつく。

 

じゃあ、とか、

実は、とか、

つなぎの言葉も覚えて、

会話の時に時間稼ぎ。

 

17日後パリへ行き、

カフェで隣り合った女性と会話。

 

1年は住んでいると思った、と

驚かれた。