海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

ディープラーニングの時代は今後どうなるか

ディープラーニングの時代は

今後どうなるか。

 

1993年から2018年11月までに

AIについて書かれた論文

1万7千件を分析した結果、

 

2000年代初めが

分岐点だったことが明らかに。

 

それまでの開発者は、

AIに人間のような常識を

持たせようとしたが、

 

それにはあまりに多くのルールの

コード化が必要で、

意気阻喪。

 

この問題に対応するため

登場したのが機械学習

 

そして2012年に

ディープラーニング

 

2015年に、

飴と鞭で動物をしつける過程を応用した

リインフォースメント・ラーニングが現れた。

 

だがこれらの大半が、

既に1950年代に存在。

 

その時々で流行りすたりがあったのが

これまでのAIの歴史で、

はたして次の波は?