海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語と日本語とでは、取れる情報に差があります。英語で何が報道されているか知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。ツイッターの内容は備忘録も兼用。ツイート発信時とブログ再録時の日付のずれをお詫びします。

中国のインフラ整備が、需要を上回る恐れ

中国は今や

世界最長の高速道路網と

高速鉄道網を整備。

 

世界で最も高く長い橋や、

最大のダムや風力発電所も。

 

空港も年に

10か所も建設。

 

だが今年5月から

インフラ投資は抑制。

 

負債管理のための

一時的措置か、

恒久的な減額か。

 

だが米中貿易戦争のあおりで

インフラ建設を続行せざるを

得ないとの見方も。

 

問題は、需要を上回る

インフラを供給する危険。

 

道路や港湾、

ケーブル敷設のため、

 

インドが1年かけて

整備するのと同じ内容を、

 

中国は2か月で

こなしている。

 

既に英独を超す

インフラ投資をしている計算。

 

成長の源を

他に探すべきで、

 

保健・福祉事業に

力を傾注すべきとの声も。

 

既に、包頭や成都

地下鉄整備は、抑制方向。

f:id:ys98:20180921220346p:plain