海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

米現職大統領との会談実現で、北朝鮮は既に勝利

米朝会談で、

米国から利益を引き出さなくても、

北朝鮮は既に

大きな成果を挙げている。

 

会談の実現自体だ。

 

米大統領とのトップ会談は、

北の存在、国家としての認知、

世界レベルの指導者がいることを

世界に示す。

 

カーター元大統領は金日成と、

クリントン元大統領は金正日

会談したが、

共に離職後。

 

現職米大統領との会談は

金正恩が初めてで、

彼の支配の正当化につながる。

 

北朝鮮が大統領との会談に

固執するのは、

 

米国が敵視をやめたら

後はもう安全、

他のどの国も介入しなくなる、

と信じているから。

 

会談では、制裁を緩和し

外からの収入の道を得ること、

 

米国の体制保証を得ることを

目指している。