海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

バズる記事を書くには、自分が熱く語れる話を

バズフィード・オーストラリアで

書いた記事が、

 

世界中で1か月当たり

1千万ビューを獲得して来た

記者の体験談。

 

バズフィードで当たるのは

猫の話。

 

だが、自分が熱く語れる話を

書くのが一番。

 

読者もつられて

話し出すからだ。

 

10代から

ネット中毒だったが、

 

好きな事をやり続ければ

いつかそれで稼げる、と話す。