海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

ドイツの出生率が、ユーロ圏平均に回復

 2019年8月8日
ドイツは世界でも
出生率の低い国だったが、
大きく変化。
 
女性が生涯で産む
子供の数は、
 
2006年の1.33から、
2017年は1.57に。
 
同じく低水準の
イタリアやスペインとは
袂を分かち、
 
ユーロ圏の
平均値に回復。
 
20歳から64歳の人口を
100とすると、
 
イタリアは2050年、
65歳以上が
74人になる計算だが
ドイツは58人。
(柴田優呼@アカデミック・ジャーナリズムが投稿)
Women in Germany no longer have to choose between jobs and motherhood
econ.st/2KrMHFS

f:id:ys98:20190808230649p:plain

The Economist