海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

米国の分裂は、経済的理由に起因

2019年7月25日
米民主党の大統領候補
アンドルー・ヤンが、
 
選挙で最後まで
生き残れると思う人は
多くない。
 
だが米国の問題は
何か、
 
一番的確な指摘を
している、との見方。
 
ヤンによると、
自動化により
 
スイング・ステートで
4百万人が失業。
 
製造業だけではない。
技術の発達で、
 
モールも新聞も
タクシー運転手も
収入減。
 
それに伴い
関連産業も廃れる。
 
例えば、
長距離トラックを
 
ロボットが
運転するようになると、
 
モーテルもレストランも
いらなくなる。
 
結局、米国の分裂は、
経済的な理由に基づく。
 
人々が生活
できないのだ。
 
そのため、自殺者や
ドラッグ中毒者、
 
障げを理由にした
手当の申請者が増加。
 
必要なのは、
戦争ではなく職、
と訴える。
(柴田優呼@アカデミック・ジャーナリズムが投稿)
The Democratic Presidential candidate Andrew Yang wants to remedy the displacement of workers by automation with a universal basic income, a turn toward what he calls “human-centered capitalism.”
nyer.cm/kkwdqq6

f:id:ys98:20190725223821p:plain

The New Yorker