海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

米国の旧核実験場、マーシャル諸島の深刻な放射能汚染

1946年から

1958年にかけ、

 

米国が核実験を

67回行った

 

太平洋の

マーシャル諸島。

 

土壌や海中の沈殿物、

ガンマ放射線の水準を、

 

豪州の調査団が

計測。

 

福島やチェルノブイリより

深刻との結論。

 

プルトニウム等による汚染は

今後数世紀は続く。

 

核実験場ではなく、

放射性降下物に

さらされた地域も、

高濃度の汚染。