海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

マルクスを元に、家庭の廃止を唱える考えが再登場

マルクスとエンゲルスは、

家父長制と資本主義により

 

労働者は疎外され、

女性は産む道具になるとして、

 

家庭の廃止を

唱えた。

 

長らく忘れられていた

この考えを、

 

フェミニズムの立場から

再考する研究者が登場。

 

今の核家族制度では、

閉鎖された空間の中で

虐待が発生、

 

かつ労働者教育の場と

化していると指摘。

 

f:id:ys98:20190516235553p:plain

The Nation