海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

失敗に強くなるには

成功者の大半が、

失敗の経験者。

 

カーネル・サンダースが、

千回失敗した後も

めげずに、

 

フライドチキンの

完璧なレシピを

作り続けなければ、

 

KFCは

存在しなかった。

 

ウォルト・ディズニーが

クリエイティブさに

欠けると言われて、

 

ミズーリの新聞社を

解雇されていなければ、

 

ディズニーは

存在しなかった。

 

スティーブ・ジョブズが

1985年にアップルを

追放されていなければ、

 

iPhoneは

生まれなかった。

 

そして、今は

成功していても、

 

失敗した後

スムーズに復活できた

わけではなかった。

 

今後どう

うまくやっていくか、

 

理性的に

考えられるようになるまで、

 

不快な感情を

処理するための時間が、

十分に必要だった。

 

失敗に負けないよう

脳を訓練する方法。

 

1、自分の気持ちを

書き出す。

 

失敗による影響を

避けるのではなく、

 

どう対処するか

戦略を立てるため。

 

2、毎日のように

何かに挑戦し、

 

失敗は生活の

一部と知る。

 

3、仲間を作る。

 

失敗は他の人も

数多くしている。

 

そうした人と話すことで、

自分だけではないと悟る。