海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

リーマンショックから10年、金融大手の一部で雇用が戻る

2008年の

リーマンショック後、

 

ウォール街では

大幅な雇用削減が進行。

 

欧米の金融大手16社で、

80万2千のポストがカット。

 

だが近年一部で

元に戻る動き。

 

9社で7万6千の

新しいポストが創設。

 

特にJPモルガン

BNPパリバ

 

金融危機前と

同水準の人員に。

 

一方、シティグループ等で

削減は続き、

明暗がくっきり。