海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

米国が北朝鮮の制裁を緩和するとしたら

今月27、28日の

第2回トランプ・金会談。

 

米国が制裁緩和で

譲歩するとしたら何か。

 

1つは、旅行制限と

人道的支援の緩和。

 

米国は北朝鮮の現状を知らない

と主張する韓国が後押し。

 

次は、開城工業団地

金剛山観光の再開。

 

南北を結ぶ鉄道事業に対し、

文政権はトランプとの電話会談で

肯定的反応を得たとか。

 

最後は、北朝鮮を訪れる

飛行機や船舶の制限の解除。

 

これら3つのパターンを

実現させるためには、

国連決議が必要な場合も。

 

だがそれ以前に、

北朝鮮が非核化で、

どの程度譲歩するかによるようだ。

 

最初のケースは、

比較的小さい譲歩でも可能だが、

 

最後のケースは、

かなり譲歩しないと無理との見方。