海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

1つのタイムゾーンしかないインドで起きていること

50年代半ばから、

インドは

1つのタイムゾーンを採用。

 

英領時に

3、4個に分割されていたのから

改変。

 

ロンドンからキエフまで

同じ時間というのと同じ。

 

その結果、

インド西部では

日が早く沈み、

就寝時間が短縮。

 

その地域の子供達は

睡眠不足で学業不振になりがち、

との研究結果。

 

特に貧困家庭に

大きな影響。