海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

アメリカの新聞社の職が過去10年で半減

新聞社内の職の急減で、

アメリカの報道関係者の数が

減り続けている。

 

デジタル化を進めても、

減少速度に追いつかない。

 

2008年から2017年にかけて

23%減。

 

2008年には

新聞、ラジオ、TV、

ケーブルTVで働く

 

記者や編集者、

写真記者、ビデオ編集者は

11万4千人いたが、

 

2017年には

8万8千人。

 

中でも新聞は

45%減。