海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

在韓米軍経費負担5割増を米国が韓国に要求

米国が昨年12月、

在韓米軍の駐留経費の

50%負担増を

 

韓国に求めたが

拒否され、

 

同3月から10回にわたって

開催されて来た両国の交渉は

暗礁に乗り上げている。

 

2014年の協定では、

米兵28,500人の駐留を

維持するため、

 

韓国が年間9千6百億元を

米国に支払って来たが、

 

これを1.4兆元にすることを

米国が要求。

 

韓国側は

1兆元を超えず、

 

協定の有効期間も、

米国が求める1年ではなく

5年を提案。

 

協定は既に

昨年期限切れ。

 

妥結しなければ、

米軍基地で働く韓国人労働者に

 

4月半ばから暇を出す、

と米国が韓国に警告。

 

韓国の負担分の7割が、

基地で働く行政職や技術職の

韓国人労働者8700人の

給料に充てられている。

 

在韓米国大使ハリスは

昨年12月、

 

韓国が迅速に

合意しなければ、

 

米国は防衛条約を

違う形で展開することを

考えるかもしれない、と警告。

 

だが次の会合の予定は

いまだに立っていないのが現状。

 

この経費問題だけでなく、

北朝鮮に対する政策においても、

 

両国の70年の同盟関係に

亀裂が生じて来ている。

f:id:ys98:20190122212809p:plain

Reuters Top News