海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

2018年を代表する英単語は、ノーモフォビア

Nomophobia。

ノー・モ(バイル)・フォビア。

 

つまり、携帯が手元にないか

使えない事に対する恐怖症。

 

英語文化圏の権威

ケンブリッジ辞典が、

 

2018年を代表する単語として、

この言葉が、

最多得票を獲得、と発表。

 

スマホが自分の一部となり、

それなしでは、

 

自己のアイデンティティを失ったような

不安に襲われる事を指す。