海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

歴史家が定義する2018年

後世から見て、

2018年はどんな年だった

と言われるだろうか。

 

歴史家の意見。

 

「混乱の年」

 

「米国の例外主義の

終焉の年」

 

「2020年の大統領選の

結果次第」

 

「政治的激震後の

断絶の年」

 

民主党共和党

伝統的な支持基盤を交換した年」

 

「米国支配衰退の年」

 

「過去は結局過去では

ない事がわかった年」

 

「怒りと暴力の年」

 

「米労働者の

転換の年」

 

「気候変動に

トランプが無策だった年」

 

「独裁主義と民主主義の

闘いの年」

 

共和党支配に

反発した年」

 

「トランプが

政治の原型を壊した年」

 

「残酷な年」

 

「リベラル民主主義と

トランピズム対決の年」

 

「潮目が変わった年」

 

「テック企業が

問題を起こした年」。