海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

中国の不動産投資が鈍化、3四半期の成長率はリーマンショック後、最低に

中国の十月の不動産投資は

過去6か月で最低を記録、

 

九月の8.9%から

7.7%に。

 

主要40都市の土地取引も、

九月より22%低下。

 

不動産投資の鈍化が

経済全般に影響する恐れがある、

とアナリスト。

 

米中貿易戦争の

あおりを受け、

 

3四半期の成長率は

リーマンショック以来の低調ぶりで、

 

この傾向は来年も

続く見込み。