海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

激増する観光客が世界の有名観光地に集中

ベネチアでも

アムステルダムでも

バルセロナでも、

 

地元住民は

押し寄せる観光客に

うんざり。

 

フィリピンのボラカイや

タイのシミラン諸島では、

観光制限に踏み切った。

 

WTOによると、

日帰りでない外国人観光客は

2017年、世界で13億人。

 

2000年の倍、

1980年の4倍に。

 

格安航空運賃や

民泊の登場が背景に。

 

問題は、

インスタ映えを求めて

有名観光地に集中する事。

 

観光客による渋滞や

ゴミや騒音に加え、

 

物価が上がり

住民が減少。

 

住民のための安い店や

医療機関が減っていく。

 

観光業は世界の

GDPの3%、

 

観光業従事者は

世界の雇用者の5%を占める。

 

世界で今、

新しい仕事の口は

 

5つに1つが

観光絡みなのだが。

 

f:id:ys98:20181028220919p:plain