海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語と日本語とでは、取れる情報に差があります。英語で何が報道されているか知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。ツイッターの内容は備忘録も兼用。ツイート発信時とブログ再録時の日付のずれをお詫びします。

なぜ世界的に中道左派が退潮するのか

なぜ世界的に

中道左派が退潮するのか。

 

世界経済の

構造変化が関係。

 

90年代以降、

途上国では

中産階級が増加したが、

先進国では縮小。

 

先進国の中産階級は、

中国などの新興国や移民を恐れ、

ポピュリズムが力を得る。

 

人種や民族、性、宗教に基づく

差別に反対する中道左派

こうした風潮にマッチしない。

 

またリベラルな価値観が

普及した結果、

 

皮肉なことに、

もう革新的な考えではなくなり、

若者を引き付けなくなった。

 

その結果、

右翼への対抗軸が消失。

 

一方で、ソ連の崩壊や、

中国の国家資本主義への転換により、

左の極も消滅。

 

社会主義政体か資本主義政体か

という選択肢もなくなり、

思想地図が変化。

 

f:id:ys98:20180913212547p:plain