海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

トランプ登場は、何も決められない政治の帰結

トランプが登場した理由は、

何も決められない

政治にある。

 

課題を解決するより、

先延ばしにする。

 

そして政治を

劇場化する。

 

トランプ以前から

ずっと続いていた話。

 

例えば、既に1兆ドル

に達した財政赤字

 

本当に解消したいなら、

税金を30%上げるか、

支出を25%削減する必要がある。

 

だが誰もやろうとしない。

 

改革をすると、

必ず誰かが犠牲になる。

 

民主主義は

「今現在」に焦点を当てる。

 

仮定の話や

不確かな未来ではない。

 

先の見えない将来の

「利益」のため、

 

痛みを今、

誰かに強いられるか。

 

だから危機になるまで

誰も何もしない。

 

確かなのは、

そうやって私たちは

 

未来をコントロールする術を

失ったという事

 

f:id:ys98:20180910233154p:plain