海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語と日本語とでは、取れる情報に差があります。英語で何が報道されているか知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。ツイッターの内容は備忘録も兼用。ツイート発信時とブログ再録時の日付のずれをお詫びします。

文化の越境がテーマの映画、Crazy Rich Asians

アジア系俳優が主に登場する映画

「Crazy Rich Asians」が

アメリカで大当たり。

 

ガールズトークの場面では、

アジア系女性が

 

アメリカ黒人のアクセント、

blaccentを使用。

 

かつて白人女性の歌手が

blaccentを使用したら、

 

黒人文化を盗んだ

と批判された。

 

今回はどうなのか。

blaccentは

黒人文化の象徴なのか。

 

それともblaccentはもはや、

グローバルな現象なのか。

 

blaccentは一体、

誰の物なのか。

 

この映画のテーマは元々、

文化の越境と摩擦。

 

米国とシンガポールが舞台だが、

中国人の間でも、

 

その行動パターンや

価値観は

 

当然、単一ではなく

多様であることを示す。

 

何が「正統」なのか、

もう自明でなくなった

時代を示す映画の一つ。