海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

移民増で、豪州の人口が予測より30年早く2500万人に

オーストラリアの人口が

火曜、2500万人を超えた。

 

1998年の政府予測だと

2051年に到達するはずが、

 

30年以上も

前倒しになって達成。

 

人口急増の原動力は

1分に1人が入国する割合で

増える移民で、

 

2016年に初めて

中国やインド等

アジア出身者が、

欧州出身者を超えた。

 

2061年には

人口が3700ー4800万人になると

政府は予測を修正。

 

移民の9割が

シドニーメルボルン

集中しており、

 

人口増で住宅・交通問題が

深刻化。

 

新住民の英語力と統合、治安が

課題となる一方で、

 

移民は、

教育と雇用の両面で

 

現地生まれに勝る

業績を上げ、

 

好景気を

後押しして来た。

 

今や米英以上の多文化国だが、

国のアイデンティティの問題も浮上、

 

昨年から、移民の抑制が

始まっている。