海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語と日本語とでは、取れる情報に差があります。英語で何が報道されているか知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。ツイッターの内容は備忘録も兼用。ツイート発信時とブログ再録時の日付のずれをお詫びします。

対ロシア防衛で、ドイツと欧州各国との間で温度差

エコノミスト誌の記事。

 

もし欧州でロシアが

戦争を起こすとしたら、

 

それはベルリンから百キロ西の

エストニア侵攻が発端、

との予測がある。

 

欧州各国は

対ロシア防衛を強化するが、

 

ドイツでは、国民は

あまり関心がない。

 

メルケルは防衛費を

GNPの1.5%に増額する計画だが、

 

少なすぎる、と

トランプは不満。

 

一方、ドイツ世論は

そんなに防衛費は必要ない、

との考え。

 

f:id:ys98:20180731212335p:plain