海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語と日本語とでは、取れる情報に差があります。英語で何が報道されているか知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。ツイッターの内容は備忘録も兼用。ツイート発信時とブログ再録時の日付のずれをお詫びします。

中国の新疆で、百万人のウイグル人らイスラム系住民が収容所に

一帯一路構想の中核地域である

中国の新疆で、

 

百万人ものウイグル人など

イスラム系住民が

法的な手続きなしに、

 

共産党への忠誠を誓い、

自らの宗教と文化を軽視する

 

再教育を受けるための収容所に

入れられていることがわかった。

 

中国が導入している

社会信用システムの行方を

暗示すると危ぶむ声も。

 

中国は2013年、

毛沢東が始めた、

強制労働を通じ、再教育を図る

全国制度を廃止。

 

だが新疆の収容所は

その規模を上回る。

 

鉄条網で囲まれ、

監視システムと

武装警察に守られた

 

6千人規模の収容所施設に

入れられた経験を

語る証言者も。

 

中国政府の文書も

そうした収容所の存在と

再教育の実践を裏付けている。

f:id:ys98:20180717084925p:plain