海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語と日本語とでは、取れる情報に差があります。英語で何が報道されているか知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。ツイッターの内容は備忘録も兼用。ツイート発信時とブログ再録時の日付のずれをお詫びします。

オレゴンにビデオショップBlockbusterの全米最後の店

かつて栄華を誇った

ビデオショップBlockbusterの

 

全米最後の店舗が

オレゴンにある。

 

アラスカに残っていた2店が

今週閉店、

 

文字通り

最後の砦になった。

 

店主のサンディは、

店頭に並べるため

 

今も週一で

新作映画を購入、

 

閉店の予定はない。

 

店内には昔のパソコンや

フロッピーも常備、

 

19歳の従業員達に

フロッピーの使い方を

教えるのは、楽しいと言う。

 

Blockbusterは

2004年がピークで

当時は全米に

9千店あった。

 

1店平均

7千点もの映画を擁し、

 

新作映画やゲームを借りようと

金曜の夜には大勢が集った。

 

だがデジタル化の波で

2010年に破産。

 

サンディの最後の店には

毎日のように、

 

まだあるの、と存在に

驚いて、人々がやって来る。

 

なじみの客や観光客ら

多くのファンに支えられている。

 f:id:ys98:20180714113251p:plain