海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

中国のプラスチックごみ輸入停止で、世界のごみはどうなるか

1992年から世界の45%の

プラスチックごみを輸入、

リサイクルしてきた中国が、

 

環境汚染対策の一環として、

年初から

24種の固形廃棄物の

受け入れを拒否。

 

これまで中国に

ごみ処理を依存してきた

先進国は対応を迫られている。

 

米国もプラスチックごみが

詰まったコンテナを

1日当たり4千個、

中国に輸出。

 

中国の決定を受け

世界中で、2030年までに

1億1千万トンのプラスチックごみを

自ら処理する必要。

 

処理できるインフラを持つ国はなく、

輸出先を見つけるのは困難。

 

倉庫に保管か、

こみ投棄場に埋め立てるか、

空いた土地や海洋に投棄か、

3つのシナリオ。

 

ごみ処理と

消費のあり方について

再考が必要との声。

f:id:ys98:20180622170515p:plain