海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

インドで未成年への性犯罪が厳罰化も、市民運動家は懸念

世論の圧力を背景に、

インドで4月末、

未成年への性犯罪が厳罰化。

 

12歳以下への性暴行は死刑、

13歳から15歳は

20年の禁固刑か終身刑に法改正。

 

だが活動家は様々な点を懸念。

 

第一に施設も人員も足らず、

裁判が何度も延期になること。

 

被害者の子供達は

その度出廷を求められ、

大きな心理的負担になる。

 

それにDNA鑑定が可能な施設は

全国でわずか3か所。

 

結果を得るまで、

最低2年はかかる計算だ。

 

また2016年の統計では、

95%が知人による犯行。

 

父が娘を暴行するなど

近親相姦のケースもあり、

死刑となると告発しにくい。

 

厳罰化の結果、

証言を阻止するため、

犯人が被害者の殺害を図る

リスクも高まる。