海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語と日本語とでは、取れる情報に差があります。英語で何が報道されているか知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。ツイッターの内容は備忘録も兼用。ツイート発信時とブログ再録時の日付のずれをお詫びします。

中国のアメリカ輸出品は、外国製品の組み立て品で、課税しても中国への影響はわずか

貿易戦争は中国にダメージを与えると

トランプは言うが、間違い。

 

アメリカの中国への輸出は

大半が米国産の農産物。

 

中国のアメリカへの輸出は、

大半が海外から輸入した部品の

組み立て品。

 

中国の方が効果的に

米国にダメージを与えられる。

 

今回iphoneは対象外だが、

中国での組み立て費は全体の3.7%。

 

今回対象とした電子製品にしても

ローテク製品であり、

 

中国が2025年までに開発を目指す

ハイテク製品ではない。

 

中国のコンピューターなどの

輸出品の半分は外国製品を使用。

 

それに課税を実行しても、

中国のGNPへの影響は

わずか0.05%。

 

年6.8%成長の経済には、

ちょっとピンで刺した程度の効果しかない。