海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語と日本語とでは、取れる情報に差があります。英語で何が報道されているか知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。ツイッターの内容は備忘録も兼用。ツイート発信時とブログ再録時の日付のずれをお詫びします。

中国がインド洋に取得した商業港湾施設は、軍艦の補給地と兼用

中国がインド洋から

東アフリカにかけて取得した

十数か所の港湾施設は、

 

未開発地域を近代化するというより、

政治的・軍事的影響力を

増すための国家事業、と

米国NPOが火曜に発表。

 

インド洋をパトロールする

中国の軍艦の補給基地と

商業港を兼ねており、

 

かつてのオランダや

大英帝国の石炭基地に酷似。

 

中国の海軍がグローバルパワーに変身、

貿易やエネルギー供給の

海上ルートを防衛する役目を果たす。

 

まだ何年もかかるが、

既に国内法は整備。

 

全ての商船は軍事基準で建造され、

運輸業者は要請されれば軍事支援。

 

だが基地建設ではなく

場所の確保、という戦略。

 

南シナ海ほど活発でなく

対応が難しい。

f:id:ys98:20180418214814p:plain