海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

気温マイナス20度、日照ゼロのフィンランドが、なぜ世界で最も幸せな国なのか ?

2018年4月7日

1860年代、全人口の優に9%の人々が

飢饉で餓死したフィンランド

 

だが現在は世界で最も幸せな国民に。

 

近隣諸国のノルウェーデンマーク

アイスランドが続く。

 

気温はマイナス20度、

年間を通じてほとんど日が差さない

地域もあるのになぜ ?

 

要は、社会制度上の瑕疵が少なく、

移民も統合されているため。

 
The Economist @TheEconomist
Why is Finland so happy?