海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語と日本語とでは、取れる情報に差があります。英語で何が報道されているか知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。ツイッターの内容は備忘録も兼用。ツイート発信時とブログ再録時の日付のずれをお詫びします。

2017年の二酸化炭素排出量増加分の3分の2はアジア諸国が占める、排出減少国は日米英とメキシコ

経済成長と共に、

世界のエネルギー需要は

2017年2.1%増え、前年の倍に。

 

過去5年の平均が0.9%増だったのに比べ、

大幅増。

 

需要の7割が石油、天然ガス、石炭で、

残りが再生可能エネルギー

 

一方で、エネルギー効率は低下。

 

そのため二酸化炭素の排出量は、2017年

1.4%増の32.5ギガトンで、記録的な量に。

 

二酸化炭素排出の増加分の

3分の2はアジア諸国によるもの。

 

中でも中国は1.7%増の9.1ギガトン。

 

天然ガスの消費は3%の伸びで、

ここでも3分の1が中国による。

 

二酸化炭素の排出減少国は、

日米英とメキシコ。

特に米国は0.5%増の4.8ギガトンと低め。

 

なお再生可能エネルギー生産は

6.3%増で、最も高い伸び。

 

f:id:ys98:20180404201531p:plain