海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語と日本語とでは、取れる情報に差があります。英語で何が報道されているか知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。ツイッターの内容は備忘録も兼用。ツイート発信時とブログ再録時の日付のずれをお詫びします。

世界的な研究不正も、科学誌掲載後の撤回論文も、特に増えていないとの調査結果

近年、再現できない実験が、

科学誌に掲載されている

との懸念が一部にある。

 

だがイギリスの研究者は、

今週刊行された報告で否定。

 

増えたのは撤回論文数ではなく

掲載誌の数で、

 

一誌ごとの撤回論文数も、

アメリカでの研究不正数も

大きな変化なし、と主張。

 

不正はインドや中国で多いが、

増加傾向にはない。