海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

ミレニアル世代登場で、米企業が、従業員が政治問題をどう考えるか気にし始めた

アメリカ社会の急激な変化。

 

フォーチュン100のCEOたちが、

株主でも消費者でもなく、

従業員が政治問題について

どう考えているか気にし始めた。

 

ミレニアルと呼ばれる若者世代は、

収入より価値感を重視し、

LGBT等について

会社の姿勢があいまいだとあっさり辞任。

 

シニア世代とは

大きく異なるメンタリティ。