海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

アフリカの虐殺被害者の頭骨を購入のNY博物館に、子孫が抗議

20世紀初頭、

ドイツが植民地支配していたナミビア

現地のヘレロ族を大量虐殺。

 

その頭骨を所蔵する

NYのアメリカ自然史博物館に対し、

子孫の人々が抗議。

 

同博物館は1869年の設立後、

世界中の頭骨を研究のため蒐集。

 

当時大量の頭骨が

高額で売買された。

 

子孫の人々は箱に入った

先祖の頭骨を目にし

涙。