海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語と日本語とでは、取れる情報に差があります。英語で何が報道されているか知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。ツイッターの内容は備忘録も兼用。ツイート発信時とブログ再録時の日付のずれをお詫びします。

アメリカの新婚家庭の6組に1組が、 異なる人種・民族間の結婚

アメリカの新婚家庭の六組に一組が、

異なる人種・民族間の結婚。

 

既婚者全体でも10組に一組。

 

2015年の統計。

 

一番多いのが白人とラテン系、

次が白人とアジア系の結婚。

 

アジア系の新婚の29%、

ラテン系27%、黒人18%、

白人11%が他の人種・民族と結婚。

 

どの人種との結婚でも、

抵抗感は急激に薄れている。