海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語と日本語とでは、取れる情報に差があります。英語で何が報道されているか知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。ツイッターの内容は備忘録も兼用。ツイート発信時とブログ再録時の日付のずれをお詫びします。

朝鮮半島

ロシアが北朝鮮労働者にビザ、制裁破りか

2018年8月3日 ロシアが、 北朝鮮の労働者数千人に 労働ビザを 発行している、と ウォールストリート・ジャーナルが 木曜、報じた。 国連の制裁破りとなる 可能性もある。 同紙が入手した 同国労働省の資料によると、 ロシアは今年、 少なくとも7百人の 北朝…

米兵遺骨返還ずみとトランプが発表も、現実には何も進展なし

2018年7月22日 何の進展もなく 3度目の北朝鮮訪問を終えた ポンペオ。 非核化交渉どころか 金正恩とも会えず、 簡単だと思った 米兵の遺骨返還すら、 準備できていないと 北に言われて、終わり。 トランプが6月20日 先走って もう2百体分が送還された、 と発…

ポンペオが国連で、北朝鮮への制裁の厳格な適用を要請

2018年7月21日 ポンペオ米国務長官は国連で、 北朝鮮が非核化の約束を守るよう、 加盟国による制裁の より厳格な適用を要請。 またヘイリー米国連大使は、 北朝鮮の密輸を罰しようとする 米国の動議を阻止した、 とロシアと中国を非難。 北朝鮮は今年1月から…

国連の制裁破り、北朝鮮政府直営レストランがアジアでチェーン展開

2018年7月13日 国連の制裁破りの 北朝鮮政府直営 レストランチェーン「平壌」。 アジアに130店展開、 年間1千万ドルを稼ぐ。 だが制裁の履行は 各国に任されており、 事実上野放し状態。 従業員13人が2016年に 韓国に亡命する事件も発生。 大連店を訪れた 東…

北朝鮮の非核化は前進と言うトランプ政権、実は相反する衛星画像が判明

2018年7月3日 トランプ・金正恩の トップ会談以来初めて、 韓国出身のフィリピン大使 サン・キム率いる 米国チームが日曜、 北朝鮮側と板門店で会合。 ポンペオ国務長官も 北朝鮮に5日出発。 ポンペオの北訪問は わかっているだけでも 3度めになるが、 ミサ…

米朝会談はプロレス的笑劇、トランプの目的はエゴの満足、との辛口論評

2018年6月18日 米朝会談の辛口論評。 会談は、 長年のプロレス愛好者 であるトランプが、 プロレス的に演出した笑劇。 自分は朝鮮半島に 平和をもたらし、 誰もできなかった偉業を なし遂げる英雄だ、 との物語を創作。 それは国内の醜聞の 隠れ蓑にすぎない…

米韓軍事演習中止、韓国の専門家の見方

2018年6月15日 韓国の専門家が見る 米韓軍事演習中止。 意味のない譲歩だったかは 北朝鮮次第、 1、2か月後にはわかる。 92年にも交渉後に 演習を中止したが 翌年再開、前にもあったこと。 北をその気にさせるには 飴が必要だが、 制裁は国連決議なので 米単…

トランプ、金正恩に手玉に取られて米朝会談終了

2018年6月13日 米韓軍事演習の中止、 北朝鮮の政権認知と その安全保証確約と、 大きな譲歩をしたトランプ。 その上で、北朝鮮と 特別な関係を築いたと語ったが、 北朝鮮は国内で、 真逆の見方を披露している。 核ミサイル実験を通じ、 米国に対等の 核保有…

「北朝鮮は敗戦国ではないから」と言う時に

2018年6月11日 テレ朝の羽鳥慎一モーニングショーで、 「北朝鮮は敗戦国ではないから」 とのコメントを何度も流していたが、 国際的な約束を破り続けて 核開発をし、 韓国と日本の一般人を 実質的に人質に取っているから、 米国は軍事行動を取らず、 いまだ…

米国人の大半が北朝鮮の非核化に懐疑的、だが会談は支持

2018年6月7日 保守系のFox Newが 木曜発表の世論調査。 米国人の60%が 北朝鮮は核を 放棄しないと考える一方で、 66%がトップ会談を すべきと回答。 北朝鮮と戦争をする可能性は 2年前と比べ、 低まったとの答が33%、 高まったが28%、 同じが35%。 経済政策…

米朝会談は事前準備なしでOK、大事なのは姿勢とトランプ

2018年6月7日 安倍首相との共同記者会見で木曜、 トランプ大統領は米朝会談に際し、 準備不足との懸念が 持ち上がる中 「大事なのは 会談に臨む姿勢であって 会談の準備ではない」と発言。 将来の北朝鮮との 関係正常化にも言及。 定期的に幹部を処刑、 強制…

米現職大統領との会談実現で、北朝鮮は既に勝利

2018年6月5日 米朝会談で、 米国から利益を引き出さなくても、 北朝鮮は既に 大きな成果を挙げている。 会談の実現自体だ。 米大統領とのトップ会談は、 北の存在、国家としての認知、 世界レベルの指導者がいることを 世界に示す。 カーター元大統領は金日…

6月上旬の安倍・トランプ会談では何を協議、米国の専門家の見方

2018年5月31日 安倍首相は6月上旬に訪米し トランプと何を協議するのか、 米国の専門家の見方。 3週間前に会ったばかりだが、 その間米朝会談絡みで いろいろ起きたので、 トランプの意図を確認し、 認識の一致をみるため。 北朝鮮問題での こうした頻繁な交…

北朝鮮の市民は外国に興味、週休1日制で仕事に展望なし、地域格差も大

2018年5月30日 北朝鮮では外国人と 接する機会はほぼ皆無で、 誤った事を言うと 収容所送りになる恐れがあるが、 それでも人々は 外の世界に興味津々。 資本主義社会での公務員の立場、 製造業の経費削減、 英国のEU離脱などを、 同国を訪れた英エコノミスト…

米国の行動を北朝鮮がどう受け取るか、把握すべきと米専門家

2018年5月26日 米コロンビア大教授らの 米朝関係の論考。 関与策を取ることで 誤解や誤算は減るが、 逆の結果も。 米国は、 制裁や軍事的な脅しに 効果があったと見て 会談に臨み、 北朝鮮は、 核保有国として認知されたから 会談が実現したと捉える。 韓国…

北朝鮮のエリート達にとって、米朝会談中止の方が得

2018年5月25日 トランプの金正恩の読み違え。 確かに金も投資も技術もほしい。 だがそれは二の次。 金のため、 世襲した唯一の安全保障の源、 核を手放したのでないと 北のエリート達を説得する必要。 だから段階的非核化以外は できない。 そして核開発に関…

ボルトンが主導した米朝会談中止

2018年5月25日 米朝会談中止 発表の舞台裏。 中止に向けた政権内の協議は 水曜遅くに始まり、 木曜朝7時から9時の 2回目の会合で決定。 議会の指導者や 同盟国にも知らせず、 まだ記者達が 核実験場爆破見学で 北朝鮮にいる間に公表。 北朝鮮も同じく 中止に…

金正男暗殺容疑で逮捕後、釈放された北朝鮮の工作員のマレーシアでの活動を、ウォール・ストリート・ジャーナルが報道

2018年5月19日 金正男暗殺容疑で マレーシア警察に逮捕されたが、 証拠不十分で釈放、 その後家族と共に 北朝鮮に帰国した 工作員、李正浩。 自宅マンションには 殺害に使用された可能性がある 器具があったが、 同警察は 毒物の検出テストは行わず。 釈放は…

米朝会談が悲惨な結果を招かないよう注意すべき3点

2018年5月16日 米朝会談が悲惨な結果を 招かないための アメリカ側の注意点3点。 1、非核化の国際的な監視や検証が できないなら、譲歩しない。 ウランやプルトニウム、 核弾頭、ミサイルの保管場所を 開示すまいと画策する 北のおべっかに乗らないこと。 2…

米軍撤退は韓国を北の攻撃にさらし、中国を利し、テロリストに核開発を奨励

2018年5月11日 北朝鮮への見返りとして、 米軍の韓国撤退が 取沙汰されているが、 選択肢から 除外すべきとの声。 撤退したら、第一に、 韓国が北に攻められる恐れ。 第二に、朝鮮半島だけでなく アジア全域での 中国の勝利をもたらす。 第三に、核開発が ア…

オバマは北朝鮮のアメリカ人救出に失敗、とトランプが非難、だが、うち2人は自分の政権下で拘束

2018年5月10日 北朝鮮から解放された アジア系アメリカ人男性3人を、 トランプ自ら 深夜の空港で出迎え。 オバマは3人の救出に失敗、と 非難してきたが、 うち2人は彼自身の政権下で 拘束されている。 オバマら他の大統領は、 北朝鮮とのトップ会談や 外交関…

韓国の脱北者が北朝鮮向けに、米や薬、K-POPのビデオ入りのペットボトルを海に投函

2018年5月7日 韓国の脱北者たちが ペットボトルに 米、薬、K-POPの ミュージックビデオや映画が入った USBメモリーを入れて 海に投函。 わずか4、5時間で 北朝鮮の岸に着く。 過去2年間、月に2回 何百本もそうして送付。 受け取った者がいるかどうか 確認は…

北朝鮮で、核開発だけでなく原発建設も進行中

2018年4月24日 北朝鮮によると現在、 水力発電が全体の56%を占める。 だが核開発の陰で 原発の開発も進行。 2010年から寧辺核施設で 軽水炉の建設を開始、 複数の場所で 発電と軍事用のプルトニウム生産を 両方行う施設の開発もしている模様。 原発はさほど…

米朝会談前後に、北朝鮮に拘禁されている米国人3人が解放の可能性

2018年4月19日 CIA長官のポンペオが イースター休暇の週末に 金正恩と会った折り、 現在北朝鮮で拘禁されている アメリカ人3人について 話したことがわかった。 トランプは訪米中の安倍との 合同記者会見で、 3人の釈放を交渉中で、 米朝会談前後に 実現の可…

韓国は平和条約に署名する資格なし、と北朝鮮高官がCIAに語る

2018年4月18日 来週の南北会談で、 金正恩は朝鮮戦争終結に 同意する可能性があるが、 韓国を正式の交渉相手と 見なしていない、と元CIA高官。 北朝鮮はかつて平和条約の発効は 米中韓の署名で十分との立場だったが、 北の高官が昨年、 韓国は休戦協定に署名…

高齢化が進む韓国で、シニア向けディスコが盛況

2018年4月18日 65歳以上の貧困率が50%と、 OECD諸国で一番高い韓国で、 日中から シニア向けディスコが大賑わい。 入場料1ドルで、日参する人も多数。 通称コーラテック。 コーラとディスコテックの掛け合わせだが、 売れ行きNo1は、2ドルのヨーグルト。 201…

ポンペオ次期国務長官が極秘で北朝鮮を訪問、金正恩と会談

2018年4月18日 次期国務長官のポンペオが イースター休暇の週末に 北朝鮮を極秘訪問、 金正恩と面会していた ことがわかった。 米朝のハイレベルでの接触は 2000年にオルブライト国務長官が訪北し 金正日と会って以来。 ポンペオは現在北朝鮮との交渉を担当…

北朝鮮に拉致、その後亡命した韓国の女優が、91歳で死去

2018年4月17日 1978年に北朝鮮に拉致された 韓国の女優、崔銀姫が 91歳で他界。 同じく拉致された 夫の韓国人映画監督、申相玉と共に、 1986年に亡命するまで 金正日の指示で映画製作。 その間、1985年のモスクワ映画祭で 最優秀女優賞を受賞。 映画は日本植…

北朝鮮を訪問し、地元の画家のアート収集

2018年4月5日 元投資銀行勤務のテレサは 韓国生まれの27歳のイギリス人。 将来の投資対象として、 父と北朝鮮を2年前、初訪問。 以来地元の画家が描いた風景画を収集、 既に百点以上所有。 樹木や花鳥の画題は許されるという。 現地には手つかずの自然と、 …

K-POPが五輪答礼で平壌で歌唱、北朝鮮が自分たちは普通の国と見せるための戦略 ?

2018年3月31日 K-POPのグループが五輪の答礼として、 平壌のステージに立つため 韓国を土曜、出発。 訪問は十数年ぶり。 韓国軍はK-POPを、 軍事境界線の非武装地帯で拡声器で放送し、 心理戦に利用。 脱北者の動機には K-POPの存在もあっただけに、 象徴的…