海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

役に立つ話、こぼれ話

熟年以後の性生活のとらえ方に男女差

2018年12月17日 英国の50歳ー89歳の 男女8千人の回答。 月2回以上の性行為は、 人生の充実感につながるか。 男性は同意したが、 女性はむしろ キスや感情的なつながりを重視。 一方で、月2回以上 性行為をしていると答えた 50代は94%、 80歳以上だと 31% (自…

意見が分かれた時の対処法

2018年11月27日 TEDトーク。 意見が分かれた時の対処法。 共通項を 見つけなくてはいけないが、 その時大事なのは、 相手が誰かによって レッテル張りをしない。 要は 意見と、 その意見を言っている人を切り離す。 共和党陣営だからだめだ、 民主党側の声だ…

虫の予感に科学的根拠あり

2018年11月24日 「虫の予感」の存在が初めて、 科学的に裏付けられた。 カリフォルニア大学バークレー校の 最新の研究によると、 人の脳には 2つの体内時計がある。 1つは小脳、 もう1つは神経中枢につながっている。 この2つが共同で 働くことによって、 何…

本当に大事なことに集中するために必要な4つの事

2018年11月18日 雑事に 足を取られず、 本当に大事なことに フォーカスするために 必要な4つのこと。 1、毎朝、その日のハイライトとなる 出来事を1つ決める。 4つの中で、 これが最も重要。 2、1で選んだ出来事に熱中し、 それ以外のことに 気を取られない…

最も健康的な湯上りタオルの使い方

2018年11月15日 実は私たちの体には、 ばい菌がたくさん付着。 免疫作用により 事なきを得ているが、 少しでも減らすには どうしたらいいか。 湯上りに使うタオルを、 毎日でなくてもいいから、 1日おきか 3日に一度洗う。 漂白剤は、ばい菌やアレルギー物質…

ダイエットのためには、いつ食事するのが効果的か

2018年11月12日 ダイエットのためには、 いつ食事するのが 効果的か。 午後の遅い時間や 夕方に食べると、 深夜や 真夜中に比べ、 体はカロリーを 10%多く燃やすことが、 新研究で判明。 これは130カロリーの 差に相当する。 普段より1、2時間早く起きて 朝…

忍耐強くなる科学的な方法

2018年11月6日 忍耐強くなる 科学的な方法。 1、何が自分のイライラの引き金か、 自覚する。 恐怖や攻撃的な感情をつかさどる 私たちの偏桃体は、 咆哮する虎と むかつく人物の 区別がつかない。 2、イライラする状況下で、 自分はどんなことを 頭に浮かべ、…

ラベンダーの鎮静効果を科学的に証明

2018年10月27日 ラベンダーには 心を和らげる効果があることを 科学的に証明した研究が 火曜、発表された。 鹿児島大の柏谷英樹博士ら によるもので、 NYタイムズが紹介。 ネズミが ラベンダーに含まれる アルコール成分をかぐと、 それが脳に働きかけ、 鎮…

誰かに好意を持った時に取る行動

2018年10月20日 誰かに好意を持った時にする ささいなこと。 することが重なる、 支え合う、 約束を守る。 世界50か国で共通。 西洋だと、 うなずいたり真似したりも。 恋愛感情がなくても行う。 例えば医師や親、セールスが 患者や子供、顧客に対して 行う…

中間選挙の投票日が晴れなら民主党、雨なら共和党が有利

2018年10月20日 米中間選挙まで 3週間弱。 投票日の11月6日の天気は まだ不明だが、 雨なら共和党が 少し有利。 最近の研究によると、 有権者のうち最低1%は、 好天気なら民主党、 雨天なら共和党に投票。 悪天の日は リスクを取りたくない心理が働く。 天気…

人類が絶滅させた哺乳類の種を復活させるには、5百万年必要

2018年10月16日 人類の出現により、 絶滅させられた 300もの哺乳類の種が、 再び進化の過程を経て 復活するには、 5百万年から7百万年かかる との研究結果が 月曜、出版された。 言い換えれば、 途方もない長さの進化の歴史が 失われてしまったということ。 …

金曜を1週間で1番生産的な日にするには

2018年10月12日 金曜の午後に 何かを始める気はしないもの。 だが金曜を 1週間で1番生産的な日に する方法がある。 キャリア、人とのつきあい、 自分のための時間、 の3つのカテゴリーで、 来週優先したいことを リストアップしておく。 その大半を月曜と火…

気温の上昇は、精神状態にも影響

2018年10月9日 温暖化による 月間平均気温の上昇が、 精神衛生にも影響するとの研究が 月曜、発表された。 2002年から2012年にかけ 米国人2百万人を調査、 暑さによるストレスの 増加などが判明。 不眠増が原因の可能性もあるが、 因果関係はよくわからない…

有名になったら何が起きるか

2018年10月9日 有名になったら 何が起きるか。 米国の作家兼 女優兼監督の話。 よちよち歩きの幼児 になったように、 皆が微笑みかけて来る。 これまで自分を バカにしてきた人が 突然友達だ と言い始める。 うっかり人込みを歩いたら、 野生動物のように捕…

生産性に対する勘違い

2018年10月1日 生産性に対する 勘違い。 それは、To do リストにある事を 全部することではない。 何時間働いたかについて 考えることでもない。 ごくわずかな事だけやり、 その中で、 できるだけ多くの インパクトを得ること。 いわばトリアージ。 だからや…

南アで、ホモサピエンスによる最古の線画を発見

2018年9月18日 南アフリカのケープタウンから 3百キロの洞窟で、 ホモサピエンスが 7万3千年前に書き残した 最古の線画を発見。 数本の線で構成、 アートとは言い難いが、 意図的な造形。 過去最も古いものでは、 6万4千年前の イベリア半島の絵や 5万4千年…

冬に向けて寝室を心地よく整えるには

2018年9月15日 冬に向けて寝室を 心地よく整える法。 インテリアの色彩を 3色程度に抑え、 選択肢がありすぎて 不安になるのを避ける。 ベッドサイドに置く物は 5つに限り、 余分な形や色で カオスや雑音を作らないようにする。 蘭など夜間に 酸素を放出する…

誰かの感情に確信を持つ事と、その人に魅力を感じる事は脳内で連携

2018年9月8日 人がどう感じているか、 その気持ちがよくわかる と思った時、 私たちはその人に 引き付けられる、との研究結果。 誰かの感情に対して 確信を持つ事と、 その人に 魅力を感じる事とは、 脳内で 連携している。 だから共通の目標を 達成するには…

苦しみから立ち直るための心の切り替え方

2018年9月1日 裏切られたり、 捨てられたりした過去が 忘れられず、 苦しみ続けている時、 自分のためにすべきこと。 自分の中にある ストーリーを変え、 相手を 心の中から取り除く。 捨てられたのではなく、 自分が捨てたのだ、と言い換え、 相手が自分の…

2億2800万年前の亀には、甲羅がなかった

2018年8月23日 2億2800万年前の亀には 甲羅がなかったことが、 中国の貴州省で 発掘された化石からわかった。 水曜出版の ネイチャー誌に掲載。 体長6フィートで、 長い尾を持つ。 口に歯はなく、 既に、今の亀の特徴もある。 浅い海に住み、 泥を掘って 食…

生産的な1日を送るための、朝の6つの習慣

2018年8月21日 生産的な1日を送るための 朝の6つの習慣。 1、目覚まし時計は、 本当に起きる時間に セットする。 2、起きたら その日にすることを 1つ書き留める。 3、自分のパワーアップのために 1時間充てる。 語学、運動、読書など。 メールのチェックだ…

喪失を受け止めるには、日没モードに心を切り替える

2018年8月21日 喪失とは何か。 別離により 失ったものを 哀しむ事だが、 心の痛みは 簡単に消えない。 解決法を見つけよう とするのではなく、 心を「日没モード」に 切り替えるのがいい、 と心理学者。 「日没モード」とは、 感情に正直になり、 全てをその…

新しい習慣を身につける極意

2018年8月13日 新しい習慣を 身につける方法。 心理学の3段階の 理論を応用した場合。 第一に、 目的を明確化する。 第二に、 目的を達成するための、 ちょっとした習慣 となるようなものを探す。 第三に、行動の引き金 となるものを探す。 今の習慣に簡単に…

長距離を移動する動物

2018年8月8日 長距離移動する 動物たちのリスト。 カナダのユーコンを 3千マイル移動する トナカイは、 哺乳類では 最長の内陸移動。 南極から中米コスタリカまで 1万マイル余を旅する クジラは、 哺乳類では 世界最長。 このほか、カナダからメキシコまで 3…

休暇を取ることが、健康にどう影響するか

2018年8月4日 休みと健康の 相関関係。 1948年ー1991年の 統計によると、 6年間一度も 休暇を取ったことのない主婦は、 1年に2度休暇を取った 主婦に比べ、 心臓発作を起こす リスクが倍増。 2012年の調査だと、 1日11時間以上働く人も、 7、8時間働く人に比…

怠けないで、ものを書き続ける方法

2018年8月1日 まとまったものを 書きたいが、 つい後回しに してしまう場合。 どうすれば怠け癖を 克服できるか。 まず、時間がないのは 理由にならない。 空き時間が8分でも、 やる人はやる。 4児の母でも、 手が空いた時間に書いて、 2年に1冊 出版してい…

脳がよく働くのは、予測不能な状況の時

2018年7月31日 前頭葉は、 予測不能な状況だと 活発に働くが、 予測可能な状況だと、 あまり活動しなくなる、 との研究。 大事なのは、 脳の機能でも、 学習内容でもなく、 状況によって、 それらがどのように 脳によって把握されるか、ということ。 私たち…

睡眠不足は万病のもと、いい睡眠を取る法

2018年7月30日 数十年前の人々に比べ、 現代人の睡眠時間は 減少している。 もともと幼児は11ー14時間、 成人は7ー9時間、 65歳より上は7ー8時間 の睡眠が必要。 だが今、成人の4割が 睡眠不足。 過食や小食の結果は 見た目でわかるが、 睡眠の量による影響…

習慣を変えて、あなたの人生を変える6つのこつ

2018年7月16日 どうやって古い習慣を捨て、 新しい習慣を身につけるか。 元々の記事は、そうやって 金持ちになるのが目的だが、 それ以外にも応用可能。 1、新旧の習慣を ミックスする。 毎日コーヒーでなく 水を飲む習慣に変えたいなら、 コーヒーカップを …

植物も、ほめたら成長、けなされたらしおれる?

2018年7月12日 植物は人の言葉に どう反応するか。 IKEAが中東の学校の 協力で実験。 生徒達が30日間直接、 片方の植物は ほめ続け、 もう片方は けなし続けた。 土壌、水、日照条件は同一。 ほめられた植物は 健康的に成長したが、 けなされた方は しおれて…