海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

女性やLGBTQのエンパワーメント

米国で女性の就労率が増加している職種

2019年8月20日 2014年から 2018年の間、 米国女性の就労増加率が 高かったトップ10。 男性向けの職種と されて来たものばかり。 1、タクシー運転手、 2、建設作業員、 3、エンジニア、 4、配送員、 5、獣医、 6、診療看護師、 7、建築家、 8、医療専門職、 9…

自分の力で巨額の富を築く20-30代の女性が、米国で増加

2019年6月21日 米歌手の テイラー・スイフトが、 自分の力で 多額の資産を築いた女性として、 フォーブスに初めて リストアップされたのが 2016年、 26歳の時。 当時、40歳以下で リスト入りしたのは 4人しか いなかった。 それから3年後の 2019年、 計80人…

過去30年余で、アメリカの父親は大きく変化

2019年6月16日 アメリカの父親についての 8つの事実。 1、専業主夫は、 1989年の4%から 2016年には7%に増加。 また、2016年に 育児のため専業で 家にいる親の17%が男性。 1989年は 10%だけだった。 2、親であることが 自分のアイデンティティに極めて重要 と…

ジェンダーのステレオタイプの広告が、英国で禁止に

2019年6月15日 男女をステレオタイプで とらえた広告が 英国で、金曜から 禁止になった。 男女間の不平等を 減らす狙い。 女性は車の運転が 下手だとか、 妻が掃除をする横で 夫は何もしないでいる、 といった描き方は 禁止に。 固定観念で とらえるのは、 …

ミシガンのホテルが、中絶で訪れる州外客に部屋を無料提供

2019年6月10日 米アラバマ、ジョージア、 オハイオ、ケンタッキー、 ミシシッピー、ルイジアナ各州で 中絶禁止の 法制化が進む中。 ミシガン州の 小さなホテルの 女性オーナーが、 中絶のため 州外から来た女性客に、 無料で宿を 提供すると表明。 殺害や放…

マドンナも、ワインステインの被害者だった

2019年6月6日 女性50人から 性行為の強要で訴えられた ハリウッドの有名プロデューサー、 ワインスタイン。 マドンナも、 自分のドキュメンタリー映画を 撮る際、 ワインスタインが 一線を越えた行動を取った、と明かした。 彼の行状は 誰もが知っていたが、…

テロ後のスリランカで、イスラム系女性の服が批判の的に

2019年5月30日 250人以上が 殺されたテロが、 イスラム過激派によるものだ と目されて以後、 スリランカでは イスラム系女性の服装が 批判の的に。 全身を布で覆って 目だけ出すのは 禁止となったが、 顔は出して 髪だけ覆うのは 違法ではない。 なのに学校…

女性新役員は大幅増でも、全体に占めるシェアは微増

2019年5月30日 フォーチュン500社で 2018年、 新しく役員になった人の 40%が女性だった。 過去10年で最多で、 2010年から倍増。 ずいぶん女性登用が 進んでいるように見えるが、 全体に占める女性役員の割合は、 いまだ22.5%。 2010年以来、 5%弱増えた程度…

結婚していなかったり、子供のいない女性の方が幸せ、との調査結果

2019年5月26日 未婚だったり 子供がいない女性は、 最も幸せで健康で 長生きする、との調査結果。 既婚、離婚、死別、別居等の 場合と比べた結果。 既婚女性は、 配偶者が同じ部屋にいる時は 幸せだと答えるが、 いないと 違う答をする。 社会的には、 未婚…

酒を飲む女性は、性的にオープンと誤解

2019年5月19日 女性が酒を 飲んでいると、 性行為にも オープンであるかのような、 誤ったステレオタイプが 形成される、との研究結果。 女性が 助けを求めても、 そうした状況を 自ら欲したかのように誤解され、 第三者が 助けに入らない。 ビールを手にし…

ミスアメリカやミスUSAなどの、全員が黒人女性に

2019年5月9日 米国史上初めて、 黒人女性3人がそれぞれ、 ミスアメリカ、 ミスUSA、 ミスティーンUSAに 同時に選ばれた。 1920年代のコンテスト開始時は、 非白人は締め出されていた。 黒人が初めて これらに参加したのは 50年前のこと。 黒人の最初の ミス…

父系社会にいると、大胆さを失う女児

2019年5月8日 中国四川省の 少数民族モスオ。 祖母が一家の長の 座を占める 母系社会を維持。 女性は伝統的に、 好きな相手を 自分で選んで結婚。 パートナーも自由に 変更できる。 子供は、 女性達が運営する 多世代同居の家庭で育つ。 父親は必ずしも 育児…

性差に直面するのは、最も高学歴の女性たち

2019年4月30日 働く米国人 女性の中で、 最も深刻な男女差に 直面するのが、 最も高学歴の 女性達。 大企業の幹部の 女性比率は5%、 高額所得者トップ10%のうち 女性は25%のみ。 元凶は 労働時間の長さ。 特に、高収入の金融、 法曹、コンサル業で顕著で、 …

月面移動車製造に挑む日本人女性エンジニア

2019年4月26日 日本政府や 企業の支援を受け、 日本の宇宙ベンチャー Ispaceが、 月面移動車を 試作している。 担当エンジニアは、 宇宙船設計が専門の 今村紅音 (あかね) 。 宇宙で実際にテストする 予算はないので、 月面を模した施設で、 ミニチュアを作…

ベゾス離婚で、妻はどのように語られるか

2019年4月1日 アマゾンCEOのベゾスの 離婚発表時、 財産分割で 妻のマッケンジーは 世界一裕福な女性に なると話題に。 しかし、これはおかしな話、 と指摘する声も。 彼女は離婚前から既に、 世界一裕福な女性だったからだ。 離婚する妻は、 まるで不当な所…

インド総選挙で候補者の4割を女性にする動き

2019年3月28日 インドでは 1996年からずっと、 下院543議席の3分の1を 女性に割り当てる議案が存在。 だが女性議員の割合は、 現在11.8%。 20年余たっても 実現の兆しはない。 業を煮やした政党の一部が、 来月の国政選挙で、 立候補者の3割から4割は 女性を…

男女で異なるネット空間でのコミュニケーション

2019年3月23日 米企業の 一断面。 女性の従業員は既に シニアを含め、6割を占める。 なのに職場のネット上での会話は、 今も男女差がくっきり。 ずけずけ言ったり、 相手を強く批判する返信をしたり、 文脈を顧みなかったりするのは、 全部男性。 「たぶん」…

女性が男性よりリスクを取るようになる可能性

2019年3月19日 女性は男性に比べ、一般に 用心深い、とされる。 だが米ヒューストン大の 研究チームによると、 これは性差というより 環境要因に起因。 危険を顧みず、 リスクを取ることを 奨励するような教育を 少女に施したら、 おそらく少年より、 ためら…

女性の服装が、いかに女性の身体を痛めつけているか

2019年3月8日 女性の服装が、 いかに女性の身体を 痛めつけているか。 ブラの肩ひもは 肩に食い込み、 ヒールのストラップは 皮膚を傷つける。 ストッキングをはくと 1日の終わりには お腹周りに赤い輪が出来る。 そこで男性の服装に変えてみて、 発見したこ…

NYに男性のための編み物クラブ

2019年3月7日 毎週木曜は、 老若の男性が 編み物クラブに集う日。 NYブルックリンで 進行中の試み。 ネットでも話題に。 ビールを飲みながら 編み物にいそしむ。 編み物はおばあさんのもの、という 米国のステレオタイプの 打破を狙う。 編み終えると、 プロ…

クレージーだと批判される女性が新しい歴史を作る

2019年3月1日 将来何が起きるか 知りたければ、 現在クレージーだと言われている 女性達に注目を。 彼女達は今、 新しい歴史を 作っているところだからだ。 50年前女性は マラソン競技から 締め出されていた。 1996年にNBAの 女性リーグが設立された時、 女…

男女同一賃金を訴えたボストン交響楽団のフルート奏者が和解

2019年2月22日 世界トップクラスの ボストン交響楽団の フルート第一奏者 エリザベス・ローが、 男性奏者に比べ、 自分の報酬が著しく低いのは おかしいと 昨年7月、 楽団を提訴。 同一労働同一賃金を 定めた法が同月、 マサチューセッツで 施行されたのと同…

有能なのに、自信が持てない女性

2019年2月6日 有能なのに、 自分に自信が持てない 女性は多い。 男児に比べ、 既に6歳の時から そう感じている。 ある種の職は 男性にだけ開かれていると 思い込んでしまう。 突然不安になるのを 防ぐ対策として、 あらかじめ不安な事を 紙に書き出しておく…

女性が接待する店へ通う日中韓の男性カルチャー

2019年1月20日 欧米では MeToo運動の影響が 広がっているが、 日中韓では今も、 企業や団体勤務の 男性たちは、 女性がホステスを 務める場所に 同僚や 顧客と行き、 飲酒や カラオケだけでなく、 たまに違法な性的便宜を 受けることまで、 あからさまに 続…

史上初めてミスユニバースの審査員が全員女性に

2018年12月13日 2018年のミスユニバースが、 史上初めて 女性だけの意見で 選ばれることに。 選考に当たるのは 起業家や産業界のリーダー、 歴代ミス等で、 全員が女性 と発表された。 大会は12月16日、 タイのバンコクから FOXが放映予定。 今年のミスアメ…

女性の化粧と第一次大戦の知られざる関係

2018年11月12日 女性の化粧と戦争の 知られざる関係。 第一次大戦前、 米国人女性の大半は 化粧をしていなかった。 大戦で男性が 戦場へ行き、 女性が職場の穴を 埋めるようになると、 大きな変化が起きる。 女性が魅力的である事は 愛国的な行為、 との広告…

米下院選で、過去最多の女性議員96人が当選

2018年11月7日 水曜早朝現在、 米中間選挙で 女性議員96人 (民主党76人、共和党11人) が下院に当選。 過去最高の85人 を上回った。 上下院の予備選では、 既に256人 (民主党197人、共和党59人) という記録的な数の 女性候補が 勝利していた。 女性の政治参加…

差別を受け続けた女性は十年後、高血圧に

2018年10月14日 毎日のように、 差別を受け続けた女性は、 十年後、高血圧になる との研究結果。 精神的な影響が 肉体に反映。 例えば通勤途中、 男性から性的に囃される。 会議で口を開くと 遮られる。 なのに、はっきりものを言う タイプとレッテルばり。 …

英人気女優が、PTSDから立ち直った過去を告白

2018年10月5日 「パイレーツ・オブ・カリビアン」等に出演、 若くして名声を得た 英女優ナイトレイ。 今33歳だが、 22歳の時にPTSDになり、 1年休業した経験を告白。 表向きは成功していたが、 心中では批判の声ばかり響き、 自分に価値がないように感じてい…

大坂ひろみの活躍で、女性アスリートの経済効果に期待

2018年9月22日 最も稼いでいる世界のスポーツ選手 百人をリストアップした場合、 女性選手が1人も 入らないのが普通。 だが大坂なおみは最近、 アディダスと年850万ドル、 日産と3年の スポンサー契約を締結。 両社とも日本市場に 注目しているのは明らかだ…