海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

世代論

米中間選挙で初投票したジェネレーションZ世代の声

2018年11月11日 これがジェネレーション Z世代の声。 中間選挙で初めて投票した 18歳と19歳の若者達。 「歴史的な日。 何百万人もの 自分たちの世代が投票した」 「今回は、この世代は 勝たなかったかもしれない。 でも、いつか必ず勝つ」 「今日は単なるス…

CD-Rの利用法を知らないジェネレーションZ世代登場

2018年10月24日 英国の17歳のティーンエイジャーが ツイッターで、 CDの音楽を以前は、 どうやってCD-Rに 焼いていたのか尋ね、 センセーションを 巻き起こした。 2千人もの人々が ショックを受けながら、 やり方を教示。 質問者は、 ミレニアルの後に続く 2…

ミレニアルは離婚しない

2018年9月28日 米国の離婚率は 2008年から2016年にかけ、 18%低下。 それはミレニアルのおかげ。 大学を出てから 結婚する女性が増えた結果、 あまり離婚しなくなった。 社会が高齢化し、 結婚年齢が上がる一方で、 離婚は減少。 ただし50歳以上だと、 1990…

ミレニアルは上の世代に比べ、米国は偉大と考えず、国際協調を重視

2018年7月28日 世界の諸問題に 積極的に関わるべき、と考える アメリカ人は64%。 だが、世代差は大きい。 大戦及び冷戦初期に育った世代 (1928-45年生) だと、 78%が そう考えるが、 ミレニアル (1981-96年生) になると、 51%に下がる。 ミレニアルの考える…

矛盾するミレニアルの価値観と倫理観

2018年7月12日 自分の価値観や使命感と 合致する会社で働けるなら、 収入が低くなってもいいか。 ミレニアルは 86%がYesの答。 一方54歳から72歳の ベビーブーマーになると、 わずか9%が肯定。 だが会社に倫理的に問題な事を するよう命令された時、 辞職す…

ミレニアルは、会員制カントリークラブに興味なし

2018年7月7日 ミレニアル世代が 会員制のカントリークラブに そっぽを向いている。 人種や宗教による差別、 高額の会費、 時代遅れのドレスコード、 スマホ規制、 そしてあの退屈なゴルフを なぜするの、という訳。 実はミレニアルは、 思いのほかワーカホリ…

価格高騰で、シニアは郊外から都心への住み替えできず、米国の郊外が高齢化

2018年6月5日 米郊外の一戸建てに住むシニアが、 子供が家を出た後、 広い空間を持て余し、 都心のマンションへの住み替えを計画。 だが、価格が高く 狭い物件しかなく、 今さらローンも組めない。 やむなく現在の家に 住み続ける現象が拡大。 その結果、若…

イギリスのミレニアルの5人に1人が借金に悩む、画面をクリックする文化では支出把握は困難

2018年5月31日 イギリスのミレニアル世代の 5人に1人が、 借金に悩んでいる。 平均26歳で 金について心配し始め、 28%が自己破産や生活費が 工面できなくなる恐れを抱いている。 18歳から24歳の4分の1は、 クリックして即座に 購入を求める文化のせいで、 何…

80年代生まれのミレニアルは「失われた世代」になる恐れ

2018年5月23日 80年代生まれの 米国のミレニアルは 「失われた世代」になる恐れ。 彼らの純資産は2016年の時点で、 予想より34%も低かった。 60年代生まれも11%、 70年代生まれも18%、 予想より低かった。 だがシニアは逆で、 30年代生まれは17%多かった。 …

日独は既に超高齢社会、英仏、シンガポールも2030年までに

2018年5月11日 日独は既に、 人口の2割以上が65歳以上の 超高齢社会。 英仏、シンガポールも 2030年までにそうなる。 このため各国で 高齢者の労働を奨励。 ドイツでは定年は 2012年から65歳になり、 2029年には67歳に。 低賃金の仕事に同意したら 一時的に…

スターなき時代、ロックは生き残れるか、白人スーパーマンの時代は終了

2018年5月11日 ロックスターなき時代に ロックは生き残れるのか。 ミック・ジャガーや オジー・オズボーンを 生で知らない世代が ロック愛好者でい続けるのは、 宗教に近いとの意見。 彼らは母親と言うより 祖母の世代のスター。 白人のスーパーマンが 退廃…

ミレニアル世代はパラサイト、学生ローン返済と家賃高騰で親と同居

2018年4月7日 ミレニアル世代は、 どの世代よりもパラサイト。 2016年の時点で、 25歳から35歳の15%が親と同居。 2018年の新卒は、 近年で最高の売り手市場を経験したが、 それでも賃金の伸びは低く 家賃は高騰、独立は困難。 結婚の先延ばしも関係。 結婚平…

ミレニアル世代はリベラルで、オバマ支持ー人種や民族の多様化の中で育つ

2018年3月26日 アメリカ政治の世代間格差が 過去数十年で最も拡大。 ミレニアル世代は年長世代と比べ、 リベラルな思想を持っていることが判然。 彼らのオバマ支持率は64%だったが、 トランプは27%と急落。 若い世代では、 人種や民族の多様化が進んでいるこ…

イギリスのミレニアル世代の6割が、20代から30代で人生の危機を感じている

2018年3月13日 イギリスのミレニアル世代の6割が、 20代から30代で 早くも人生の危機を感じている。 最大の悩みはお金で、 支出が収入を上回ること。 他は、適職がないことや 仕事が大変なこと。 半年以上どん底の状態 という人も多数。 かつては「中年」に…

外国の同世代に比べ、ミレニアル世代は計算ができず、説明文も理解できない ?

2018年3月10日 アメリカのミレニアル世代は 他国の若者と比べ、 説明文を理解する等の、 仕事に必要な能力が著しく欠けていると、 GREを実施する 米国ETSが発表。 基本的計算力は イタリア人とスペイン人と並んでビリ。 読解力も22か国中15位。 なお日本は全…

ベビーブーマーはもっと保育費や介護費負担を、とイギリスの政治家が主張

2018年3月5日 イギリスの富の半分を所有するのは、 1946年から1966年生まれの ベビーブーマー世代。 彼らにもっと税負担させ、 増大する保育費や 介護費を賄うべき と保守派の議員。 15年前に比べ、 若い世代は価格高騰で家も買えず、 所得も減少。 なのに将…

ミレニアル世代登場で、米企業が、従業員が政治問題をどう考えるか気にし始めた

2018年3月3日 アメリカ社会の急激な変化。 フォーチュン100のCEOたちが、 株主でも消費者でもなく、 従業員が政治問題について どう考えているか気にし始めた。 ミレニアルと呼ばれる若者世代は、 収入より価値感を重視し、 LGBT等について 会社の姿勢があい…

イギリス・価格高騰で若者が家を買えない一方で、持ち家派は高齢化

2018年2月10日 イギリスでも世代間闘争が顕在化。 ガーディアンのオピニオン記事。 価格高騰と土地不足で、 若者が購入可能な住宅が不足する一方で、 住民は高齢化。 大きすぎる家から小さい家へ 引っ越しを考えている高齢者は3割。 でも転居したくない高齢…

今の10代の不良行為は、喫煙ではなくハッキング

2018年1月24日 今時の十代がしていること。 それは喫煙でも性交でもない、 ハッカーになること。 イギリスの14歳の5%が、 過去1年の間に他人のコンピューターに侵入、 1%以下がコンピューターウィルスを感染させていた。 喫煙者が3%、 性交経験者が2%なのに…

アメリカの起業家の4分の3が、シニア世代

2018年1月12日 アメリカの起業家が若者だったのは今や昔。 40-50代やさらに年長世代が参入、 既に全体の4分の3に。 リストラや差別、 燃え尽き症候群など、 退社の理由は様々。 共通点は、 早期リタイアや新たな求職活動はせず、 自分で好きに働く機会だと …

職が見つからない米大学新卒者は、自分で仕事を作れ

2018年1月9日 なぜアメリカの大学新卒者は 職が見つからないのか。 全てちゃんとやってきた。 大学に行き、学位を取り、 就活に邁進。 だが決定権を持つのは企業。 この経済情勢で雇用は厳しく、 システムはもう壊れている。 新卒者に選択肢はないのか。 答…

アメリカの新婚家庭の6組に1組が、 異なる人種・民族間の結婚

2018年1月4日 アメリカの新婚家庭の六組に一組が、 異なる人種・民族間の結婚。 既婚者全体でも10組に一組。 2015年の統計。 一番多いのが白人とラテン系、 次が白人とアジア系の結婚。 アジア系の新婚の29%、 ラテン系27%、黒人18%、 白人11%が他の人種・民…

アメリカ人: 世代で違う歴史的出来事

2017年12月25日 アメリカ人の考える歴史的出来事。 一位は全世代で9.11。 以下、サイレント世代 (1925-42) が 第二次大戦とケネディ暗殺。 ベビーブーマー (1946-64) が ケネディ暗殺とベトナム戦争。 ジェネレーションX (1965-80) が オバマ選出とベルリン…

資本主義を信じないアメリカの若者

2017年12月6日 資本主義を信じないアメリカの若者。 1980年代から1990年代生まれのミレニアル世代は、 トリクルダウン理論を信じないし、リベラル寄り。 社会主義は、かつてのようにタブーではなくなっているし、 宗教も信じない。 就活では、企業の社会貢献…

アメリカで一番本を読むのは若者で、日本と真逆

2017年12月3日 アメリカで一番本を読むのは若者。 本を読まなくなった日本の若者とは真逆。 趣味や世の趨勢を知るため読むというより、 関心のある事柄を調べるため読む人が多い。 若者の場合学業のため、 つまり授業で使う文献を読むので読書量も増えている…

アメリカの新負け犬世代は50歳前後

2017年12月2日 格差社会に不満をかこつのは若者だけではない。 アメリカの新負け組世代は、 50歳前後の層 (1962-71年生)。 本来この年齢なら収入のピークにあるはずが、そうなっていない。 理由は、65歳以上の高所得層が いまだに現役でい続けているためだと…

やがて多数派になるミレニアル世代

2017年11月29日 ミレニアル世代 ー 私がアメリカの大学で教えていた世代だ。 彼らの動向が今後のアメリカの動向を左右し、世界的な影響も及ぼすだろう。 LGBTの権利、女性の社会的な活躍を支持する人たち。 今はまだ数は少ないが、やがて多数派になる。 日本…