海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

ヨーロッパ

アラブ・アフリカで最速の高速鉄道がモロッコで開通

2018年11月15日 フランスのTGVを運営する アルストム等の企業体が モロッコに建設した アラブ及びアフリカで 最速の高速鉄道。 その開通式に マクロン大統領が 木曜、出席する。 2011年9月に着工、 タンジェーカサンブランカ間を 時速320キロで運行予定。 所…

第一次大戦中、英国人女性百万人が弾薬工場に動員

2018年11月10日 今週、第一次大戦終了から 百年を数える。 4千万人が死んだ 悲惨な戦争。 うち百万人が英国兵。 1916年以降、 18歳以上の英国人男性は 徴兵されたため、 女性が勤労動員され 車掌、警察官、公務員、 トラムの運転手、消防士に。 コックや事務…

ユーロ圏の成長率は昨年の2.5%から今年は2%に

2018年10月25日 欧州中央銀行によると、 ユーロ圏の成長率は今年、 昨年の2.5%から 2%に下がる見通し。 特にドイツでは 2.7%の見込みだったのに 1.8%にダウン。 米中貿易戦争や ディーゼル車の排ガス不正、 新車両認証制度の遅れで 自動車産業が影響。 EUが…

デンマーク人が世界で一番幸福なのは、ストレスフリーだから

2018年10月24日 なぜデンマーク人は 最も幸福な国民なのか。 彼らの人生に対する 期待値が低いからだ と思うのは間違い。 医療も教育も年金も 充実しており、 期待値は高い。 ただ野心に欠け、 新しい服や車を買ったり、 人と張り合うことに興味がない。 幸…

仏マクロンが記者室を大統領府から移す計画

2018年10月23日 仏大統領府の記者会は、 マクロンが記者室を 官邸のエリゼ宮から 近くのビルに 移そうとしているのは、 情報の透明性を損ねるとして 再考を求めている。 記者室は官邸内に 70年代半ばからあるが、 会議室が不足している と仏政府。 トランプ…

移民の経済効果に肯定的な北欧や英国、懐疑的な南欧

2018年10月22日 移民の労働力と頭脳は、 自国経済に 利益をもたらすか。 欧州で 2017年10-12月に行われた ピューリサーチセンターの世論調査。 スウェーデンと英国は 77%が同意。 ドイツと デンマークが66%、 オランダが65%。 スペインは61%と やや下がり、 …

グローバル化の旗手になり損ねた仏マクロン

2018年10月14日 仏大統領マクロンは、 米国に代わるグローバル化の旗手と 見られたがっているが、 成功していない。 庶民感覚が欠けていると見られ、 国内の支持率は20%台。 経済はさえないし、 失業率は9%のまま。 閣僚の辞任も相次ぐ。 イランとの核合意を…

ヨーロッパの海外在住者は、どこに住んでいるか

2018年9月18日 ヨーロッパの国ごとの 海外在住者の割合。 4割を超すボスニアは 特別としても、 東欧は 軒並み10%台。 西欧だと、 2割前後のポルトガルと アイルランドを除けば、 スイス8%、 英国7.6%、 オーストリア6.7%、 オランダ5.8%の順。 少ないのは ス…

失業率も犯罪率も低く、格差も小さいドイツ

2018年9月6日 ドイツの失業率は 記録的な低さで 輸出は好調、 国民の間の格差も小さい。 2015年から今年4月までに 難民に認定された人々の 26%が既に職についており、 予想以上の成果。 昨年の犯罪率は 過去30年で最低、 移民の犯罪も 長期にわたり少ない。 …

イギリスが合意なしでEUを離脱すれば、アイルランドに悪影響

2018年8月19日 アイルランドにとって、 イギリスを本土と呼ぶのは 受け入れがたい。 だがフェリーはイギリス経由、 トラック輸送も、 英仏海峡トンネル経由。 イギリスとの貿易は 全体の12%だが、 38%と最大市場の EUとの行き来も、 イギリスを 通過せざるを…

隣国を悪く言う表現が発達した英国

2018年8月17日 17世紀後半の英蘭戦争以来、 オランダを悪く言う表現が 英国で発達。 今も使われる言葉に、 go Dutch (割り勘)、 Dutch courage (酒の力を借りたカラ元気) など。 その他にも、 Irish action (非論理的な行動) など アイルランドを悪く言う表…

猛暑のイギリス、火曜には34度の地域も

2018年8月6日 猛暑の続く英国。 月曜も 最高気温が30度の 地域が出る予想。 エセックスや ノーフォークでは 火曜は 34度になる。 ちなみに英国では 冷房のない家屋が多い。 だがスコットランドや 北アイルランドでは 雨が降り始め、 週の半ばは各地で 20度台…

好景気なのにポピュリズムがはびこる現在

2018年8月2日 ポピュリストの政治家に投票する 欧米の有権者は、 今や35%に上る。 2010年代初頭は、 7%だったのに比べ、急増、 大恐慌後を思わせる。 最初は4%程度だったのが、 ピークの1939年には 40%に跳ね上がった。 当時との違いは、 好景気であること。…

対ロシア防衛で、ドイツと欧州各国との間で温度差

2018年7月31日 英エコノミスト誌の記事。 もし欧州でロシアが 戦争を起こすとしたら、 それはベルリンから百キロ西の エストニア侵攻が発端、 との予測がある。 欧州各国は 対ロシア防衛を強化するが、 ドイツでは、国民は あまり関心がない。 メルケルは防…

日本とEUが関税撤廃、トランプの保護主義にノー

2018年7月18日 日本と6億人市場であるEUは17日、 ほとんど全ての関税を撤廃する 経済連携協定に東京で署名。 自由貿易の旗手として 世界をリード、と安倍首相。 二者間では過去最大の取引、 とEUのトゥスク議長。 トランプの保護主義が 両者を結びつけた。 …

ワールドカップ優勝のフランス、選手の大半がアフリカ系とイスラム系

2018年7月16日 ワールドカップで優勝した フランスチームの多様性を称える アメリカの研究者のコメント。 チームの80%がアフリカ系、 50%がイスラム系。 人種差別、外国人嫌悪、 イスラム嫌悪を排除した結果だ。 それがフランスに2度目の優勝をもたらし、 差…

トランプ訪英で、米英の「特別な関係」の亀裂が露出

2018年7月13日 金曜のロンドン訪問に合わせ、 あの英国会議事堂の真上に おむつをはいた 赤ちゃんトランプの 巨大バルーンが浮かぶ予定。 トランプの行動は赤ん坊レベル、 と彼を批判する人々が企画。 インスタのアップに 格好の機会を提供する。 今後他のト…

イギリスで防衛費をGNP2%から3%に増やすべきとの議論

2018年6月18日 ロシアの脅威に備えるため、 イギリスは防衛費を、 NATOの目標を満たしている 現在のGNP2%から、 さらに3%へと増やすべきだと 月曜、議員グループが提言。 予算の大半は 原潜の刷新に回され、 ミサイル防衛や地上戦力が 手薄と主張。 イギリス…

ワールドカップ初戦の対サウジ戦は、ロシア勝利と予言猫

2018年6月14日 サンクトペテルブルクの 美術館に住む ロシアの予言猫アキレスによると、 ワールドカップ初戦の勝者は 開催国のロシア。 サウジとロシアの 国旗の印がついた キャットフードを与えられ、 しばし黙考の後、 ロシアを選んだ。 昨年のコンフェデ…

G7で影の薄い英首相、ロシア元スパイ事件後なのに、トランプはロシア復帰提唱

2018年6月9日 個人的関係を 重視するトランプ。 その結果G7で メイ首相は影が薄くなった、 と英メディア。 例え批判であっても、 彼はトルドー、マクロン、 メルケルには反応。 だがメイは無視。 英国の目的の1つは、 ロシアの元スパイ毒殺未遂事件後の G7の…

対トランプで揺れるEU、譲歩策に独は賛成、仏蘭スペインは反対

2018年5月20日 トランプの 貿易政策とイランとの核合意破棄で、 EUが揺れている。 EUは核合意を維持する方針だが、 イランに進出した欧州企業は 連日撤退。 貿易に関しては、 EUは米国からの 天然ガス輸入増を提案しており、 ドイツは手早い解決策と評価。 …

ハリー英王子と米女優メーガンの結婚間近、英王室はグローバル・ブランドになれるか

れ2018年5月18日 ハリー英王子と 米女優メーガンの結婚間近。 戦前のエドワード英国王と 米国人シンプソン夫人との結婚時は、 英国の上流階級は 彼女が米国人なのを嫌い、 民間人は 彼女が既に2度結婚しているのを嫌悪。 国王は退位を 余儀なくされた。 月日…

欧州が米国を離れ、独自の道を歩む日は来るのか

2018年5月16日 米国と欧州の政治的乖離。 旧来の「西側」という考えに トランプ政権は誰も関心がない。 オバマすら軸足を 欧州からアジアへ、 過去の領域から未来の領域に移そうとした。 欧州が、米国と 利益と価値観を共有したのは 一時的なもので、 今後は…

イギリスの勤労世帯の子供3百万人が貧困化

2018年5月7日 イギリスの勤労世帯の子供の 貧困が深刻化しているとの 調査結果が土曜、発表された。 2010年より100万人増の 300万人の子供が 今年、貧困下で生活する見込み。 うち60万人は、 政府の給付削減や 公的部門の支払制限によるものだとして、 最低…

弟が生まれても、シャーロット英王女の王位継承順位は変わらず

2018年5月2日 英王室のシャーロット王女は 水曜、3歳の誕生日を迎えた。 2015年の法改正で、 王位継承は誕生順に変更。 弟のルイ王子が生まれても、 彼女は祖父チャールズ皇太子、 父ウィリアム王子、 兄ジョージ王子に続いて 4位のまま。 だがルイ王子の子…

ロシアが5月のナチ戦勝パレードで、最新の無人機を披露

2018年4月29日 ロシアの防衛大臣は4月18日、 今年5月9日の 対ナチ戦勝軍事パレードで初めて、 無人のミニ戦車など 最新のロボットシステムを披露すると発表。 その一部はシリアで実戦に使用。 これまで陸海空のドローンや 無人航空機を多用してきた。 だが盛…

EU離脱後の不安で、イギリス経済が目に見えて停滞

2018年4月27日 2018年の最初の3か月、 イギリス経済は目に見えて停滞。 降雪など悪天候が原因で 建設業と小売業は不振だったが、 影響は限定的。 投資も増えず、 EU離脱後の不安が、 企業と消費者の間で 予想を上回る早さで蔓延。 中央銀行は来週から、 2008…

セルビアがコソボ独立承認の可能性

2018年4月26日 1999年のコソボ紛争で NATOに空爆された当時、 セルビア情報相を務めていた ヴチッチが今、同国大統領に。 見返りがあれば、 紛争後もずっと 領土の一部と主張してきた コソボの独立を承認すると表明。 EUの監督下で、 既にコソボのサチ大統領…

世界で最も厳しい反ヘイトスピーチ法が導入されたドイツで起きたこと

2018年4月21日 ドイツは昨年、世界で最も厳しい 反ヘイトスピーチ法導入を決定。 数か月後に起きたこと。 コメディアンのジョークが 法抵触の疑いでSNSから削除、 メディアの批判でまた復元。 当初恐れられた 大量の投稿削除は発生せず。 まだ試験段階だが一…

トランプ説得しシリア攻撃、とマクロン仏大統領

2018年4月16日 米英仏のシリア攻撃後の マクロン仏大統領。 10日前までトランプは シリアから手を引くつもりだったが、 彼の説得に成功、と 大写しのエッフェル塔を背に日曜、 生放送で語った。 現在税制改革や働き方改革で デモやストに直面、 土曜には多数…