海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

アメリカの都市・地域

NYで今週末、熱波により停電の恐れ

2019年7月20日 NYは今週末、 熱波に襲われ、 37度になる との予想。 エアコンの使用が 集中し、 大規模停電が起きる 恐れがある、と 市長が住人に 携帯の充電を呼びかけ。 オフィスビルにも、 金曜朝から日曜夕まで、 エアコンの温度を 25度に設定するよう奨…

今後10年でアメリカの地域格差がさらに拡大

2019年7月13日 今後10年で アメリカの地域格差が さらに拡大する見込み。 NY、サンフランシスコ、 デンバー、ダラス、 ヒューストン等、 リーマンショックを 乗り切った大都市は、 人口も仕事も 増加して 裕福になり、 影響力が増す。 一方、地方の小さな町…

米国で郊外の人気が廃れ、都心に回帰

2019年7月12日 ボストンをはじめとする 米国の都市では今、 人々の不動産に対する態度が 大きく変化。 車で通える 郊外ではなく、 歩いて通える 街中が人気。 交通が便利で、 周囲に店がたくさんある所に 住みたがる。 小売業の出店や オフィスの立地、 大家…

仕事に満足している人が多い米国の都市

2019年6月9日 仕事に満足している人が多い アメリカの都市。 1、マイアミ、 2、ロサンゼルス、 3、ノースカロライナ州ローリー、 4、ケンタッキー州ルイビル、 5、ネブラスカ州オマハ、 6、サンノゼ、 7、サクラメント、 8、オクラホマシティ、 9、シアトル…

アリゾナが夏時間を導入しない理由

2019年3月11日 アメリカの夏時間が 3月2日から始まった。 だが実は、 夏時間を適用しない州が 2か所だけある。 アリゾナとハワイだ。 夏時間の導入は 第一次世界大戦時に始まった。 だが1966年に 標準時間法が制定されるまで、 毎年の行事 というわけでもな…

高速鉄道が縮小、インフラが整備されないカリフォルニア

2019年2月26日 カリフォルニアの新知事が今月、 コスト高を理由に、 セントラルバレーから シリコンバレーをつなぐ 高速鉄道の 大幅縮小を表明。 他には、バンクーバーからシアトル、 ポートランドまでと、 ダラスとヒューストンを結ぶ 計画があるが、 カリ…

財政赤字解消のため、モンタナをカナダに売るべき?

2019年2月20日 米国の財政赤字解消のため、 モンタナ州をカナダに売ろうとの 呼びかけがネットで進行。 現在8千人が署名、 目標の1万人に到達するのは 時間の問題。 モンタナの地元紙は 「何てことを」と嘆きつつ、 売られたら、州の名前を サザン・アルバー…

極寒のシカゴでホームレスを助ける人の輪

2019年2月3日 シカゴが極寒となった 先週水曜夜。 不動産業界で働く 34歳の黒人女性キャンディスは、 凍った野外で過ごす ホームレスの人々のことを思った。 何かしなければと思い、 1泊70ドルのホテルの部屋 30室を自腹で押さえ、 ホテルへの足を提供できる…

アメリカのトップ100都市の市長はどんな人

2019年1月31日 米国トップ100都市を 治めているのは誰か。 うち49都市の市長が 就任3年未満。 リーマンショック時から 市長だったのは、8人だけ。 85%が公的機関、 半分以上が、私企業の勤務経験。 今年、主要25市の 市長が女性で、 前年より25%増。 大都市2…

米国で最もリッチな地区の郵便番号

2019年1月19日 米国で最もリッチな地区の 郵便番号は、 マイアミの フィッシャー・アイランドの 33109。 平均年収は 250万ドル。 2番目は シリコンバレーの94027で、 平均年収150万ドル。 上位20か所の大半が、 カリフォルニア州と ニューヨーク州に位置する…

2017年の米国の出生率は1.77

2019年1月12日 2017年の米国の 出生率は1.77で、 引き続き、人口維持に 必要な数を下回った。 州ごとの違いも大きく、 サウスダコタが2.23なのに対し、 ワシントンDCは1.42。 人種別では、 ヒスパニックが29州、 黒人が12州で 人口維持に必要な数を 上回った…

米国のホリデーシーズン中のホームレスは55万人

2018年12月27日 米国では、 このホリデーシーズンを 55万人が ホームレスの状態で過ごしている。 うち65%は シェルター収容。 過去7年減少していたが、 ここ2年わずかに上昇。 2018年、 1晚でもホームレスとなった人は、 1万人のうち 17人に上る。 全体の半…

米サウスダコタで、石油採掘による海水漏れで農地がダメージ

2018年8月11日 石油産業で潤う 米ノースダコタ州。 だが実は過去20年、 石油や天然ガスの採掘に伴い、 地中にあった海水が 地表まで漏れ出し、 土地と農作物に 被害が発生中。 石油会社は、 採掘後の原状回復を 州に約束していたはずだ と、地主は指摘。 一…

サンフランシスコ市長選、争点は住宅問題

2018年6月2日 6月5日に行われる サンフランシスコ市長選。 有力候補3人は 皆リベラル。 選出されたら、 それぞれ同市初の黒人女性市長、 初のアジア人女性市長、 初のゲイ市長になる。 雇用増が住宅数を 大幅に上回ってきた 同市の争点は、 住宅問題。 建物…

高齢化が進む米北東部のバーモント州が、 移住者支援

2018年6月1日 人口が少なく 高齢化が進む 米北東部のバーモント州が、 税収増を狙い、 州への移住者に 年5千ドル、2年で1万ドル以内を 支援する法律を設立。 支援金は引っ越しや ネット環境の整備に使える。 税金はニューヨーク州に住むより 安くなるという…

サンフランシスコでグーグル社員の通勤バスをブロックする抗議活動

2018年6月1日 市長がホームレスの強制退去を決めた サンフランシスコ。 通りに停められた スクーターの方が 人間よりましな扱い、と市民運動家。 それらのスクーター数百台で、 グーグルやFB、アップルの社員が シリコンバレーへの通勤に使う シャトルバスを…

ハワイの火山噴火で家を失う住民、溶岩が地面から吹き上がる

2018年5月7日 ハワイ島に住む 大工のスティーブの話。 木曜のキラウエア火山噴火で、 避難を余儀なくされた 数百人の住民のうちの一人。 退避前、家の周囲を歩き、 最後の別れを告げた。 3年かけて 自分で建てた家。 今56歳。 5年後には リタイアの予定だっ…

米アイオワ州で妊娠6週目以後の中絶を禁止

2018年5月3日 共和党支配下の アイオワ州議会は火曜、 胎児の心拍が確認され、 妊娠の徴候が初めて出る 6週以後の中絶を禁止。 他にも最近、 ケンタッキー州が12週、 ミシシッピ州が16週以後の 堕胎を非合法化。 共和党員は トランプが保守派の 最高裁判事を…

サンゴ礁保護のため、ハワイで2種の化学成分入りの日焼け止め販売禁止

2018年5月3日 サンゴ礁保全のため、 ハワイ州議会は火曜、 化粧品によく使われる 紫外線吸収剤のオキシベンゾンなど 2種類の化学成分を含む 日焼け止めの販売を 禁止する法案を可決。 全米で初めてで、 2021年から施行する予定。 海洋の環境とエコシステムに…

サンフランシスコでホームレス対策が市長選の争点に

2018年5月1日 7500人いると言われる サンフランシスコのホームレス対策が、 市長選の争点となっている。 路上からの退去、 排泄による悪臭解消や、 捨てられたドラッグの 使用済み針の回収を行うと 行政が発表。 住民からは、かねて 安心して歩けないとの声…

アメリカ主要都市で、家を買うのに必要な年収は

2018年4月25日 米国主要都市で 家を買うのに必要な年収。 頭金10%で計算。 ニューヨーク $418,482、 サンフランシスコ $349,650、 ボストン $199,755、 ロサンゼルス $187,306、 シアトル $171,575、 ワシントンDC $155,339など。 低い方でシカゴ $64,948、 …

アメリカで最も「罪深い」州はどこ ?

2018年2月25日 アメリカで最も「罪深い」州は? アラスカでは人口当たり 最多の暴力事件が発生。 盗難ではニューメキシコが最多。 最も多く酒を消費するのは ウィスコンシン。 最も長くポルノを見るのは ミシシッピ。 ニューヨークとフロリダには 最多の美容…

風邪薬や肥料より、銃の方が簡単に買える米フロリダ州

2018年2月20日 19歳の少年がバレンタインデーの日、 学校で乱射した米フロリダ州。 同州で銃購入より、 入手が大変な5つのもの。 風邪薬 (購入量や購入頻度チェック)、 結婚許可証 (年齢制限や顔写真提出)、 肥料(登録しIDチェック)、 下痢止めの薬(大量だと…

ガソリン税徴収のカリフォルニアで、道路や橋の修理が始まる

2018年2月15日 カリフォルニア州が 1ガロン当たり12セントの ガソリン税を徴収し出して3か月、 何十にも上る道路や橋の修理が着工された。 共和党が主導する 同税廃止運動の機運が高まる中、 540億ドルの新たな財源を得て、 慢性的な渋滞や 劣悪な路面状態な…

米カンザス州知事選に、16歳や17歳など10代6人が立候補

2018年2月9日 米カンザス州の知事選に、 16歳や17歳などの十代の候補者が 6人立候補。 取材対応などで忙しく、 まだ本格的な選挙戦は戦っていない。 同州には立候補者の年齢制限がなく、 改定すべきとの声が上がっている。 少なくとも投票権があることと 4年…

ネバダ州とメキシコ国境をまたがる米先住民の居留地

2018年1月26日 国境に壁を建設すると言うトランプ。 だがネバダ州には、 アメリカ先住民族の居留地が、 メキシコとの国境をまたがって存在。 国境には鉄の堅牢な柵ではなく 金網。 住民は日常的に 両方の土地を行き来してきた。 合衆国という国家の成立前か…

カリフォルニアから独立宣言、51番目の州を目指す

2018年1月16日 カリフォルニアから分離、 51番目の新しい州となろうとするグループが 月曜、独立宣言をした。 LAやサンフランシスコなど 沿岸都市を除いた大半の郡で構成。 現状では教育、警察など 行政能力の低下に対処不能だと主張。 同州議会で審議される…

ハワイでミサイル攻撃の誤報を聞いた人々はどうしたか

2018年1月13日 ハワイで土曜、 ミサイル攻撃をまもなく受ける(誤報)と 聞いた人々の反応。 ホテルにいたLAからの観光客は 「なすすべがない」と泣き崩れた。 子供と自宅にいた父親は 食糧を手に 岩の壁でできた部屋へ避難。 「軍備は我らを守らない、攻撃対…

メキシコからの流入者減少で、カリフォルニアの農場が人手不足

2018年1月5日 これまでカリフォルニアの 農場労働者の9割は外国人で、 半分以上が不法入国者だった。 だがメキシコの農村地帯からの 流入者の減少で、 農場経営者は頭を抱えている。 時給は上げているが人手不足。 アメリカ人の若者は、来ても長続きしないし…

高齢化と少子化、人口減に直面するアメリカの農村

2018年1月1日 アメリカの農村地帯は、 高齢化と少子化、 人口減に直面している。 移民は来ないしUターン組も少ない。 結果として白人の高齢人口で占められ、 多様化する人口増の都市部との 文化的格差が拡大。 早婚者が多いが、離婚率も都市部より高い。 全…