海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語と日本語とでは、取れる情報に差があります。英語で何が報道されているか知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。ツイッターの内容は備忘録も兼用。ツイート発信時とブログ再録時の日付のずれをお詫びします。

2018-03-29から1日間の記事一覧

中国株の投資先を思案する投資家

2017年12月18日 中国株の投資はこれまでなら、 アリババやテンセント。 中国IT企業の株価は7割も上がったのだから。 でも11月のピーク時を境に下がり基調に転じ、 思案する投資家が増えている。 単なる価格調整なのか、 今後の傾向の表れなのか。 IT企業では…

トランプの安全保障政策の5つの特徴

2017年12月18日 トランプの安全保障政策の5つの特徴。 1、アメリカ経済を守ることが安全保障の要。 2、ライバルは中国とロシア。 3、ならず者国家 (北朝鮮とイラン) とテロリズムが最大の脅威。 4、気候変動は無視。 5、例え文書で戦略が発表されても、トラ…

百歳以上生きる秘訣は、バランスを取る能力

2017年12月18日 百歳以上生きる秘訣。 それは食生活ではなく、 物事にどう対応するか。 イタリアの村に住む90歳以上の人々を研究した結果。 共通しているのは、頑固さと忍耐強さ、 変化に素早く適応すること。 矛盾しているように見えるが、 要はバランスを…

アマゾンをフランス政府が訴える

2017年12月18日 フランス政府は、 アマゾンが市場の寡占状態を利用して、 アマゾンを利用する国内1万社に対して、 一方的な契約の変更や取り消しを行っているとして、 パリの商業裁判所に訴えた。 アマゾンに対する罰金は13.3億円。 ルモンド紙が月曜に伝え…

中国との関わりで豪州議員が辞任

2017年12月17日 オーストラリアの労働党議員が、 中国の南シナ海の権益を尊重するよう唱えていた 録音記録が露見して辞任。 彼は香港の民主団体との交流も妨害、 共産党と太いパイプのある 中国財界人から献金もあった。 NZの議員も、中国のスパイ学校で教え…

2017年、EUはポピュリズムを回避

2017年12月17日 2016年の米英に続き、 EU諸国も2017年、 ポピュリズムの波をかぶるかと思われたが、 結果は違った。 財政危機と移民問題を背景に、 仏独蘭オーストリアで次々に選挙が。 だが極右の影響力は限られ、 経済も年初より順調に。 逆にEU内の結束は…

クリスマス休暇で込み合うアトランタ空港で停電

2017年12月17日 クリスマス休暇の時期なのに、 アメリカで一番乗降客の多い空港の一つ、 アトランタ空港で日曜午後、 全ての施設が停電になり、 空港内は暗闇と化した。 出発・着陸ができないだけでなく、 電気がないので店はレジが開けられず 水も売れない…

フォーチュン500社のCEOを最も多く輩出した大学

2017年12月17日 フォーチュン500社のCEOを最も多く輩出した大学。 ベスト10は、 ①マイアミ大(オハイオ)、 ②スタンフォード大、 ③プリンストン大、 ④ウィスコンシン大マジソン校、 ⑤ノートルダム大、 ⑥陸軍士官学校、 ⑦チキサスA&M大、 ⑧ペンシルベニア州立大…

イタリアで性被害を告発した女性がバッシングに

2017年12月17日 過去の性暴力被害を告発する動きが ハリウツドで広がっているが、 イタリアでは プロデューサー、ワインスタインから 同様に被害を受けた女性が その体験を告発すると、 逆にバッシングを受ける羽目に。 保守系紙の男性批評家だけでなく トラ…

民主党と共和党支持者の間で、性別と子育ての方針に差

2017年12月16日 民主党支持者と共和党支持者では、 性別と子育ての考え方に違いがある。 女の子に、従来男の子のものとされてきた おもちゃで遊ぶのを奨励するのは いいことだという民主党支持者は85%だが、 共和党支持者は66%。 男の子に、女の子のおもちゃ…

アメリカン航空が、座席にスクリーンがない飛行機を導入

2017年12月16日 アメリカン航空は、 座席の後ろのスクリーンがない飛行機を 今年末から導入する。 乗客の90%以上が自身のスマホや タブレット、パソコンを持ち込んでおり、 それで同社が提供する映画やテレビ番組を 無料で見ることができる。 スクリーンは数…

ワシントンDCはトイレ難民の町

2017年12月16日 ワシントンDCはトイレ難民の町。 夜間も使用できる公衆トイレはたった3つしかない。 客以外にトイレを使わせてくれる施設も減る一方。 2015年は85か所中42か所だったが、 2016年には28か所、 そして2017年の今は11か所のみ。 もし外で用を足…

オレゴンの日本庭園が編む歴史

2017年12月15日 オレゴンのポートランドにある日本庭園。 人を驚かす派手で大規模なものは何もない。 だが曲がりくねった小道を抜けて拓けた空間に出た時、 出会うのは「自分」または「自分自身の感覚」。 美は対象にはあらず、 具現化されたものにはあらず…

イギリスで9百万人が孤独な状態

2017年12月15日 孤独は、毎日タバコを15本吸うのと 同じぐらい健康に害を及ぼす。 イギリスでは九百万人が 孤独な状態に置かれている。 政府、財界、雇用主、市民団体、家庭、個人が皆で、 何代もかけて協力して取り組む必要がある。 心の健康のサポートの充…

コロラドのガソリンスタンドに鹿のお客さん

2017年12月15日 コロラドのガソリンスタンドに突然、 お母さん鹿が現れた。 鹿はサングラスの棚とポテトチップを渉猟。 その後店員がピーナッツ・バーで釣って、 店の外へ誘導。 これで終わりかと思ったら、 今度は双子の子供と牡鹿を連れて、 再び戻ってき…

男性中心のスポーツ専門チャンネルで働く女性の困難

2017年12月14日 男性社会であるスポーツ業界を反映し、 スポーツ専門チャンネルのESPNで働く女性従業員は、 今も昔も職場の無理解のもとにある。 ポジションを失わないようにするため、 妊娠しても、それを隠す女性もいる。 出産しても、産休は短期間しか 取…

英誌の選ぶ2017年の本に、日本関連本が2冊

2017年12月14日 英エコノミスト誌の選ぶ2017年の本。 日本関連本が2冊入る。 1冊目は、2011年の津波で亡くなった 石巻市大川小学校の児童74人の父母による 「異様に激しい」公的責任追及の軌跡を追った 英タイムズ記者の著。 よくある紋切型の日本書を超え、…

リーマン10年、少数の都市だけ栄える

2017年12月14日 リーマンショックから10年、 アメリカの地域間格差はさらに拡大。 シアトルやサンフランシスコなど少数の都市は栄えるが、 ラスベガスなど大半は、 景気後退からやっと立ち直ったところ。 南部と中西部は変わらず厳しい。 二極化は大恐慌時代…

アメリカからカナダに移る外国人技術者

2017年12月14日 トランプの移民政策に危惧を抱く外国人技術者が、 アメリカからカナダに移るケースが増えている。 シリコン・バレーの企業も カナダにオフィスを構える動きを加速させている。 いざとなれば彼らを カナダに転勤させることができるからだ。 カ…

韓国の大学生の間でビットコインがブーム

2017年12月13日 11月には1週間で21%上昇するなど 仮想通貨取引が過熱する韓国で、 大学生の間でビットコインのブームが起きている。 少額でも参入できるのがミソ。 24時間推移を見守る。 アルバイト化したり、 グループで投資戦略の研究をする学生も。 政権…

アラバマ州民主党勝利は、アフリカ系女性が原動力

2017年12月13日 今回のアラバマ上院選における民主党勝利は アフリカ系女性が原動力となった。 やはりパークスと同じだ。 投票の動機。 「奴隷制には戻らない。私の手は綿を摘み取るためにない」 「今79歳。必ず投票している」 「女性は高い地位にある男性に…

アラバマ州上院選で民主党が25年ぶりの歴史的勝利

2017年12月12日 典型的な「赤い州」(共和党支持) の アラバマ州上院選で、 民主党候補が25年ぶりに 歴史的勝利を収めた背景には、 黒人票の存在があった。 黒人地区の投票率は、大統領選の72-77%の高さ。 一方、農村部の白人地区は55-60%にとどまった。 あな…

アフリカ系女性がサンフランシスコ市長代行に

2017年12月12日 急逝したリー・サンフランシスコ市長の代行となり、 市長選出馬が予想されるロンドン・ブリードは、 アフリカ系女性で初めての同市長に。 不動産高騰の同市。 だがリーと同様、低所得者層の住む公営住宅で育った。 不法移民問題で同市はトラ…

少数者とは誰か

2017年12月12日 今日において、少数者とは誰か。 既存の古い体制下で想定された少数者は、 「正常で健全」な権力の好む「少数者」でしかない。 日本で急激に進む貧困化と高齢化。 ライフプロセスの中で誰もが少数者になる可能性がある時代。 しかしそれには…

トランプ抜きで温暖化対策のパリ国際会議開催

2017年12月12日 フランスが国際政治の表舞台に戻ってきた。 マクロン大統領が世界50か国を招いて パリ協定から2年後の12日、 温暖化対策の国際会議を主催。 トランプ抜きで行ったことは 英語メディアで広く報道されている。 マクロンは18のグラントを用意、 …

アジア系初のサンフランシスコ市長、エド・リーが死去

2017年12月12日 アジア系初のサンフランシスコ市長となったエド・リーが 病気のため12日、65歳で死去した。 同市では住民の3分の1はアジア系。 リーは人権派弁護士として尊敬を集め、 2011年から現職に。 シアトル生まれ、6人兄弟。 広東語を解した。 両親は…

中国が欧米のようになる、という夢からさめる時

2017年12月12日 中国はいつか欧米のようになるはず、 という夢から欧米はさめつつある。 カナダのトルドー首相は中国との貿易交渉で、 男女平等や労働者の保護、環境問題について話し、 冷たくあしらわれた。 オーストラリアのターンブル首相は 外国の政治的…

偽ブランド品を買うことは、人身売買を促進

2017年12月11日 偽ブランド品を買うことで、消費者はどんな結果を招いているか。 そうした偽物は人身売買された子供が作らされていたり、 薬物や売春を行う犯罪組織やテロリスト集団の資金源に。 薬物を売るより簡単に稼げるため、 大々的に偽物を生産。 多…

サウジが35年禁止してきた映画館を解禁

2017年12月11日 サウジアラビアは来年初めから、 過去35年間禁止してきた映画館の設立・運営を許可する。 石油に過度に依存してきた経済を見直す 「ビジョン2030」の一環。 文化の発展により経済の多角化と成長を目指す。 女性の車の運転やコンサートも許可…

トランプ政権が、航空券を買う時の荷物代明示規定を廃止か

2017年12月11日 オバマ政権が決めたことをどんどん覆しているトランプ。 航空券を買う時、 預けた荷物や機内持ち込みの荷物にどれだけチャージされるか、 乗客にはっきりわかるようにするようオバマは求めたが、 トランプはその定めを撤廃しようとしている。…