海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

女性が接待する店へ通う日中韓の男性カルチャー

2019年1月20日 欧米では MeToo運動の影響が 広がっているが、 日中韓では今も、 企業や団体勤務の 男性たちは、 女性がホステスを 務める場所に 同僚や 顧客と行き、 飲酒や カラオケだけでなく、 たまに違法な性的便宜を 受けることまで、 あからさまに 続…

かわいい物を破壊したくなる衝動と脳の働き

2019年1月20日 かわいい物を 破壊したい気分になる 「かわいい物への 攻撃衝動」。 対象に、感情的に 圧倒された事の バランスを取ろうとする 脳の働き、との研究結果。 被験者に 動物と人間の子供等の 写真を見せ、 神経系統の 動きを測定。 かわいい動物の…

米国で最もリッチな地区の郵便番号

2019年1月19日 米国で最もリッチな地区の 郵便番号は、 マイアミの フィッシャー・アイランドの 33109。 平均年収は 250万ドル。 2番目は シリコンバレーの94027で、 平均年収150万ドル。 上位20か所の大半が、 カリフォルニア州と ニューヨーク州に位置する…

米国で銃保持の家庭ほど、若者の自殺率が高い結果

2019年1月19日 米国で銃を所持し、 銃へのアクセスがある家庭ほど、 若者の自殺率が 高くなる傾向。 6割の世帯が 銃を所持するアラスカ州では、 19歳以下の自殺率は 10万人当たり15.2人。 同じく6割の サウスダコタ州では 14.9人。 銃所持率が18.5%の ニュー…

森で孤独体験と共同体体験を同時にするには

2019年1月14日 森の中の苗木等を ボランティアで整理する作業。 森の中に一人でいることを 楽しみながら働いた後、 昼食を他の仲間と 共にする。 孤独を楽しむことと、 コミュニティの一部であることを 同時に体験できる。 自然の中にいるだけで 癒されるわ…

AIがフィッシング詐欺に利用されたらどうなるか

2019年1月14日 AIが、 クレジットカードの情報を聞き出す フィッシング詐欺に 利用されたらどうなるか。 AIは、 これまでのメール内容を 全て把握し、 文脈に沿った偽のメールを 自動的に書き、 それをやり取りの中に 忍び込ませる。 消費者は、 どれが本物…

フェイスブックで人と自分を比べていると、心だけでなく体も不健康に

2019年1月12日 フェイスブックで 人と自分を比較する事は、 孤独やうつ、自己卑下、 不安などの問題をもたらすとされる。 最新の研究では、 睡眠時間や体重、 疲労度、筋肉の緊張具合など、 健康状態の悪化まで 招くとの結果。 長く時間を費やしているほど …

2017年の米国の出生率は1.77

2019年1月12日 2017年の米国の 出生率は1.77で、 引き続き、人口維持に 必要な数を下回った。 州ごとの違いも大きく、 サウスダコタが2.23なのに対し、 ワシントンDCは1.42。 人種別では、 ヒスパニックが29州、 黒人が12州で 人口維持に必要な数を 上回った…

米国がハンフォードの核廃棄物の危険度を下げ除染中止を計画

2019年1月11日 トランプ政権が、 米国で最も放射能汚染が深刻な ハンフォード施設で生産された 核廃棄物の汚染度の等級を、 高レベルから低レベルに 変更を計画。 政府が長年続けて来た 汚染物質の浄化作業をやめるためだ、 と批判を浴びている。 このため施…

オーシャン8のアジア系米国人女優オークワフィナが活躍

2019年1月9日 「オーシャンズ8」や 「クレイジー・リッチ!」に出演した アジア系米国人女優で ラッパーの オークワフィナ。 サタデーナイトライブの ホストを務めるなど、 活動の場を拡大。 アジア系はもう おとなしい羊ではなく、 どんな役でも 我慢した時…

トランプがEUの外交的地位を格下げ

2019年1月9日 米国が、 ワシントンでのEU代表の 外交的地位を 告知なしに 格下げしていたことが 火曜判明。 オバマ時代の2016年、 国際団体から 国民国家と同等になったのを 元に戻した。 EUをパートナーではなく ライバルと見なす トランプ政権の態度を 反…

米中冷戦は永久的なものになるとの見方

2019年1月8日 米中間の冷戦は 永久的なものになる。 中国は南シナ海と 東シナ海を支配したいが、 米国は譲る気はなく、 この違いは解消できない。 中国にとっての 南シナ海は、 19ー20世紀の米国にとっての カリブ海と同じ。 カリブ海の支配があったからこそ…

イギリスの書店数が2年連続で微増

2019年1月8日 イギリスの書店の数が、 2年続きでわずかながら増加。 2016年には 867店だったのが 2017年には 868店、 そして2018年には 883店に。 20年以上前の1995年には 1894店もあったのと比べると、 いまだ半分以下で 増加分も雀の涙。 だが、アマゾンが…

現金取引が一般的なドイツで、現金運搬者がスト

2019年1月8日 今も現金での取引が 一般的なドイツ。 2017年は74%が 紙幣や硬貨で行われた。 5ユーロ以下の 少額だと、96%。 ドイツ人の財布には 平均百ユーロ入っており、 ユーロ圏で最高。 だがクレジットカードも アップルペイも出来ない 脅威をもたらしか…

メルケル首相ら独政治家数百人がハッキング被害

2019年1月7日 メルケル首相をはじめ、 数百人ものドイツの政治家の 個人データが、 ハッカーによって 盗まれて公開された。 前例のない規模に、 ドイツ当局が 米国家安全保障局の 支援を要請する事態に。 公開内容は、 メールアドレスやスマホの番号、 チャ…

宋時代の中国・広東沿岸が、大津波で潰滅

2019年1月7日 宋朝下の1076年、 今の広東・海南の沿岸地域が 大津波で潰滅し、 復興に5百年を要したと 中国の研究者が発表。 南シナ海のマニラ海溝で起きた 地震が引き金。 香港、深圳、マカオ等を 擁する同地域には 原発が7基あり、 さらに4基を建設中。 到…

ソ連時代のインフラ劣化で、ロシアで建物崩壊

2019年1月6日 過去10年余、 軍事力強化に予算をつぎ込み、 強国の地位を 手にしたロシア。 一方で、ソ連時代に建てられた 建築物の老朽化や 公的年金の削減に 市民は、直面。 特に地方で 状況が悪化し、 崩壊による 死亡事故も発生。 最初はテロかと 懸念さ…

フランスの公立校がアラビア語教育を強化

2019年1月6日 フランスで最もよく 話される外国語は アラビア語で、 3百万人が日常的に使用。 だが主にモスクや 私立校での教育に依存。 眼が届かない事を 懸念した政府が、 ロシア語や中国語と共に、 公立校での履修強化を検討。 現在、人気の英語、スペイ…

スマホに続き、中国の贅沢品消費に陰り

2019年1月5日 アップルが2018年 第四半期、 中国でのスマホの 売り上げが 予想を下回った事を 明らかにした後、 ヨーロッパのブランドの株が木曜、 軒並み3%から6%ダウン。 次に中国人消費者の 買い控えの対象となる と危惧。 スイスの時計産業も 11月の売り…

アップルが中国で苦戦、シェア5位に

2019年1月4日 かつてシェア1位を誇った アップルが中国で苦戦。 今はファーウェイ、Oppo、 Vivo、シャオミ に次ぐ5位。 中国人消費者をターゲットに 開発を進めているが、 セルフィ―がうまく撮れる カメラの導入等、 ニーズの把握は 中国メーカーに及ばない…

2018年アメリカの高級車の売り上げ1位はベンツ

2019年1月4日 2018年アメリカで最も売れた 高級車はベンツで、 3年連続 首位を維持。 2位はBMVで、 2018年に上位だった4社のうち、 唯一売り上げがアップ。 トヨタのレクサスは 2年連続で 3位に終わった。 2015年以降 下降が止まらない。 上位3社の売り上げ…

グループで夢を解釈し、セラピー効果を得る方法

2019年1月2日 睡眠中に見た夢は、 どう解釈できるのか。 自分の夢の内容を グループで話す事によって セラピー効果が得られるという。 以下、その方法。 15人弱のグループを組織、 各人が1つの夢を持ち寄り、 ドリンクや軽食をつまみながら、 計2、3時間、 …

2018年中国での映画の興収の伸びが下降

2019年1月1日 中国の2018年の映画の興収は 9%の伸びで、 2017年の13%より下がり、 勢いに陰り。 一方で映画館の数は、 2017年より9千館増え、 2018年は6万館。 米国の4万館を上回る。 市場規模は世界2位で、 北米市場を抜くのは 時間の問題と見られ、 外国映…

ミレニアルがあてにするのは投資より貯金

2019年1月1日 米国のミレニアルが今後20年、 あてにできる、と考えるのは 自分自身が 貯めたお金。 個人年金や年金をあてにして来た 上の世代とは大きな違いがある。 株式投資を好まず、 財政的なリスクを避ける。 社会保険が十分ではなく、 リーマンショッ…

指紋認証システムは、いつかハッキングされると研究者

2018年12月31日 今の指紋認証システムは いつかハッキングされる、 と研究者が警告。 マスターキーとなる指紋を 人工的に開発、 それを使って スマホのロックが 外される恐れ。 これで全体の3割が 被害を受ける可能性。 スマホが感知するのは 指紋の全体像で…

2018年を代表する英単語は、ノーモフォビア

2018年12月31日 Nomophobia。 ノー・モ(バイル)・フォビア。 つまり、携帯が手元にないか 使えない事に対する恐怖症。 英語文化圏の権威 ケンブリッジ辞典が、 2018年を代表する単語として、 この言葉が、 最多得票を獲得、と発表。 スマホが自分の一部とな…

歴史家が定義する2018年

2018年12月30日 後世から見て、 2018年はどんな年だった と言われるだろうか。 歴史家の意見。 「混乱の年」 「米国の例外主義の 終焉の年」 「2020年の大統領選の 結果次第」 「政治的激震後の 断絶の年」 「民主党と共和党が 伝統的な支持基盤を交換した年…

サンダースが大統領選出馬に意欲も、中道派は反発

2018年12月30日 民主党上院議員の バーニー・サンダースは、 自分がトランプを倒すのに 最適な候補なら、 2020年の大統領選に 出馬する、と言明。 だが中道派は既に、 予備選が始まる州で サンダース攻撃の 広告を出している。 彼らリッチな 民主党員達は、 …

世界のインフルエンサーはなぜ、「インスタ顔」のクローンに

2018年12月29日 SNSのインフルエンサーは最近、 皆同じメイクで、 まるでクローンのよう。 俗に言う「インスタ顔」だ。 なぜこうなったのか。 理由の一つは、ネットにより、 世界の他地域での流行が 簡単に伝わるように。 もう一つは、人々が 人種や民族、性…

英国で、高齢者と学生間借り人を公営でマッチング

2018年12月29日 英国の公営 マッチング・サービスで、 高齢の独居者の家に 学生が間借り。 高齢者は同居人を、 学生は安い下宿先を得られる。 98歳の マーガレットのケース。 夜、家に誰かがいて安心。 電球の交換も頼める。 下宿している27歳の ジョンにと…