海外ニュースで知る世界の流れ

英文メディア記事を要約する「柴田優呼@アカデミックジャーナリズム」のツイートを、本人が再録しています。英語のニュースを知り、世界の動きをつかむご参考にしていただければ。

中国の大学が、教員や学生の電子デバイス点検を計画し、抗議の波

2018年11月20日 テロリストの違法ビデオが ネットに出回っていて問題だ、 と中国広西省の 桂林電子科技大学が、 全教員と全学生が私有する 携帯、PC、 ハードディスクやUSBを 一律に検査することを 計画。 この話が漏れ、 先週大きな反発が起きた。 微信では…

米国でアジア系が経営する飲食店に嫌がらせ

2018年11月20日 米バルチモアの アジア系住民が経営する 飲食店で、 黒人の男性客がわざと 「ネコの揚げ物はあるか」と聞き、 困惑する店主の様子を インスタグラムに投稿、 数百万回 再生された。 人種差別的だと批判を浴び、 投稿者は謝罪。 アジアで犬肉…

今年のローズ奨学生は女性が最多、移民が半数近く

2018年11月19日 伝統ある ローズ奨学金。 授与されると 英オックスフォード大で、 最低2年 留学生活が送れる。 今年のアメリカの 奨学生32人のうち、 女性は21人で 過去最多。 半数近くが 移民第一世代や第二世代か、 大学進学者は 自分が家族で初めてという…

中国のAIニュースキャスターは、単なる機械との声も

2018年11月19日 中国が発表した 世界初のAIの ニュースキャスター。 だがこれはAIではなく 単なる機械、との意見も。 もしこのAIキャスターが 自分でニュースを書くなら AIだが、 実際はアルゴリズムを使い、 人間っぽい唇の動きと 声を作り出しているだけ。…

本当に大事なことに集中するために必要な4つの事

2018年11月18日 雑事に 足を取られず、 本当に大事なことに フォーカスするために 必要な4つのこと。 1、毎朝、その日のハイライトとなる 出来事を1つ決める。 4つの中で、 これが最も重要。 2、1で選んだ出来事に熱中し、 それ以外のことに 気を取られない…

中国は米国から覇権を奪えない、との論

2018年11月16日 中国が世界の覇権を 握ることはない、 だから米国は過剰反応を しない方がいい、との論。 中国の国力を測る指標に なっているのがGNP。 だがGNPは当てにならない。 恥辱の世紀、と 中国が思っている19世紀、 中国の経済力と軍事力は 実は世界…

最も健康的な湯上りタオルの使い方

2018年11月15日 実は私たちの体には、 ばい菌がたくさん付着。 免疫作用により 事なきを得ているが、 少しでも減らすには どうしたらいいか。 湯上りに使うタオルを、 毎日でなくてもいいから、 1日おきか 3日に一度洗う。 漂白剤は、ばい菌やアレルギー物質…

アラブ・アフリカで最速の高速鉄道がモロッコで開通

2018年11月15日 フランスのTGVを運営する アルストム等の企業体が モロッコに建設した アラブ及びアフリカで 最速の高速鉄道。 その開通式に マクロン大統領が 木曜、出席する。 2011年9月に着工、 タンジェーカサンブランカ間を 時速320キロで運行予定。 所…

ビザ規制の中、米国への留学生数が2年連続で減少

2018年11月14日 トランプ政権が ビザの規制を強化する中、 米国の新規の留学生数が 2年連続で減少。 2016-2017年に 3.3%減少したのに続き、 2017-18年も 6.6%減。 ドル高や銃乱射事件の 影響もあり、 カナダや欧州に 留学生を取られている。 米国への留学生…

中国の不動産投資が鈍化、3四半期の成長率はリーマンショック後、最低に

2018年11月14日 中国の十月の不動産投資は 過去6か月で最低を記録、 九月の8.9%から 7.7%に。 主要40都市の土地取引も、 九月より22%低下。 不動産投資の鈍化が 経済全般に影響する恐れがある、 とアナリスト。 米中貿易戦争の あおりを受け、 3四半期の成長…

先進国で精子の数が急減も、理由は不明

2018年11月13日 先進国では過去40年、 精子の数が半減。 急落傾向は なおも継続中。 人類は絶滅に 向かっているのか。 危険信号を出すには まだ早いと言うが、 精子の減少が 健康状態の悪化を 反映している恐れも。 精子の少ない男性は 糖尿病やガンになりや…

女性の化粧と第一次大戦の知られざる関係

2018年11月12日 女性の化粧と戦争の 知られざる関係。 第一次大戦前、 米国人女性の大半は 化粧をしていなかった。 大戦で男性が 戦場へ行き、 女性が職場の穴を 埋めるようになると、 大きな変化が起きる。 女性が魅力的である事は 愛国的な行為、 との広告…

ダイエットのためには、いつ食事するのが効果的か

2018年11月12日 ダイエットのためには、 いつ食事するのが 効果的か。 午後の遅い時間や 夕方に食べると、 深夜や 真夜中に比べ、 体はカロリーを 10%多く燃やすことが、 新研究で判明。 これは130カロリーの 差に相当する。 普段より1、2時間早く起きて 朝…

予定外の物を買い込む「ターゲット効果」の克服法

2018年11月11日 赤いロゴでおなじみ、 全米小売りチェーンのターゲット。 特定の物を2、3個買って すぐ出るつもりだったのに、 なぜか1時間後、 百ドルも買い込んで 店を出る羽目に。 名付けて「ターゲット効果」。 なぜそうなるのか。 一つは店内にいると …

米中間選挙で初投票したジェネレーションZ世代の声

2018年11月11日 これがジェネレーション Z世代の声。 中間選挙で初めて投票した 18歳と19歳の若者達。 「歴史的な日。 何百万人もの 自分たちの世代が投票した」 「今回は、この世代は 勝たなかったかもしれない。 でも、いつか必ず勝つ」 「今日は単なるス…

第一次大戦中、英国人女性百万人が弾薬工場に動員

2018年11月10日 今週、第一次大戦終了から 百年を数える。 4千万人が死んだ 悲惨な戦争。 うち百万人が英国兵。 1916年以降、 18歳以上の英国人男性は 徴兵されたため、 女性が勤労動員され 車掌、警察官、公務員、 トラムの運転手、消防士に。 コックや事務…

非白人候補によるトランプ政治との直接対決が民主党勝利の道か

2018年11月9日 移民を悪者にし、 恐怖をあおる トランプの中間選挙での 戦略は成功。 民主党は、中西部の アイオワ、ミシガン、 ミネソタ、オハイオ、 ウィスコンシンで巻き返したが、 2020年の大統領選に向け 有効な手が打てないと、負ける。 今回、非白人…

白人男性票の動向を反映する米選挙の区割り

2018年11月9日 今回の下院選で 民主党は共和党より、 全米で420万票 多く得票。 上院選でも、 過去3回分を合算すると、 民主党は共和党より 450万票多く、得票。 民主党議員は 共和党議員より 平均30%多く 得票している計算。 だが共和党に有利な区割が 議席…

トランプは低評価でも、米国のイメージはアップの日本

2018年11月8日 世界が考えるトランプ。 25か国の7割が、 信が置けないとみなす。 だがドイツ、カナダ、 メキシコと比べると、 日本だけ 特異な違いがある。 他の国はトランプ同様、 米国の評価も オバマ時代より急減、 平均3割の信頼度。 日本もトランプの …

米下院選で、過去最多の女性議員96人が当選

2018年11月7日 水曜早朝現在、 米中間選挙で 女性議員96人 (民主党76人、共和党11人) が下院に当選。 過去最高の85人 を上回った。 上下院の予備選では、 既に256人 (民主党197人、共和党59人) という記録的な数の 女性候補が 勝利していた。 女性の政治参加…

2020年からベトナムでF1グランプリ開催

2018年11月7日 ベトナムが2020年から F1グランプリの 開催地になることに。 ハノイの中心部の公道 5.65キロが舞台に。 日本や中国、 シンガポールでは 既にF1グランプリは 根付いているが、 さらにアジアに 広げていくのが狙い。 今年は世界で 全21戦開催。 …

忍耐強くなる科学的な方法

2018年11月6日 忍耐強くなる 科学的な方法。 1、何が自分のイライラの引き金か、 自覚する。 恐怖や攻撃的な感情をつかさどる 私たちの偏桃体は、 咆哮する虎と むかつく人物の 区別がつかない。 2、イライラする状況下で、 自分はどんなことを 頭に浮かべ、…

政治に敏感なアメリカのフリーター

2018年11月5日 米国のフリーターは今、 5千7百万人を数え、 過去5年で3.7%増。 その7割が 政治的利害に敏感。 フリーターを利する 政治をするなら、 支持政党を 変えてもOK。 彼らの最大の関心事は ヘルスケア。 最低賃金の上昇や、 正社員であることと 諸手…

30兆ドル輸入で、輸出超過のリバランスを狙う中国

2018年11月5日 今後15年で 30兆ドル相当の商品を 輸入するとの 習近平の新方針。 昨年は24兆ドルを 目標にすると発言、 それより25%増えた。 今後15年で 10兆ドル相当の サービス業輸入も約束。 貿易相手国の8割が 中国の輸出超過になっている 現状の修正を…

米韓亀裂の中、北との経済協力の推進を狙う韓国

2018年11月4日 北朝鮮の非核化を巡り 米韓の亀裂が広がる中、 韓国は日曜、 ゴールドマンサックスの 韓国人エコノミストを 北との経済協力を推進する 大統領直属委ヘッドに任命。 同委はロシアや中国の東北地方 との経済協力も行う。 米財務省は先月、 北を…

富士樹海の遺体撮影で炎上の米ユーチューバーが大損

2018年11月1日 富士樹海で 自殺者の遺体を撮影、 故人を揶揄する動画で 今年1月炎上した 米人気ユーチューバーの ローガン・ポールが、 この行為により 5百万ドル失ったと語った。 ユーチューブは1月、 彼をグーグルの パートナープログラムから削除。 2月彼…

アメリカの名門インターンシップ先ベスト10

2018年11月1日 名門とされる 米国のインターンシップ先 と報酬 (単位$)。 ①グーグル月給7千、 ②アップル月給5千、 ➂マイクロソフト月給7千百、 ④テスラ時間給26、 ➄フェイスブック月給8千、 ⑥ゴールドマンサックス月給5千7百、 ⑦アマゾン月給6千百、 ⑧JPモル…

子供用アプリの大半が、広告で子供たちを誘導

2018年10月31日 Google Playで 最も多くダウンロードされた、 5歳以下の子供向けの アプリ上位百種。 その95%が操作中に 様々な広告を入れ込み、 子供がさらに 別のゲームをしたくなるよう 誘導している。 特に低所得層に人気の フリーアプリに顕著。 子供が…

観光業のいろいろな罠

2018年10月31日 観光業は成長産業だが、 罠にもなる。 環境破壊や 地元にお金が落ちない 問題だけではない。 小売店や飲食店にとっては 繁忙期と閑散期の差が大きく、 過剰投資に。 ホテルができると 周囲に関連業種が増え、 地域が住民のための 場でなくな…

トランプが出生地主義の廃止を計画、紛糾必至

2018年10月30日 移民政策の 厳格化のため、 トランプは 大統領令により、 米国で生まれたら 市民権が得られる 出生地主義の制度を 廃止予定だと語った。 2014年に生まれた 4百万人の赤ちゃんのうち 7%が不法移民の 子供だという。 だがカナダや南米諸国には …